ちがいをちからに変える街。渋谷区

マイポータル
  1. TOP
  2. 区政情報
  3. 施策・計画・取り組み
  4. ジェンダー平等に関する取り組み
  5. 現在のページ

渋谷区パートナーシップ証明実態調査

渋谷区パートナーシップ証明実態調査のページです。

更新日

2023年11月21日

渋谷区パートナーシップ証明実態調査2022報告書

調査の概要
渋谷区パートナーシップ取得者の様々な声を把握し、今後の取組の推進に必要な基礎資料を作成するために、アンケートおよびインタビューによる調査分析を行いました。
2015年に渋谷区が全国初のパートナーシップ制度を導入してから8年目を迎え、現在パートナーシップ制度は全国で人口カバー率70%を超え、当事者・社会の双方において制度の認知・理解が進みました。5年前にも取得者を対象とした調査を行いましたが、これらの変化に加え、パートナーシップ証明書を取得して数年が経過したカップルもいることから、今回の調査は前回よりも一歩進み、パートナー関係にあるカップルの生活に重きを置いたより深い調査となりました。
渋谷区パートナーシップ証明実態調査2022報告書(PDF 2,513KB)

令和5年10月14日に上記調査の報告会として「渋谷区パートナーシップ証明実態調査報告会」(外部サイト)を実施しました。
調査報告書の解説動画としてご覧ください。解説者:三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社 服部 保志 氏 (調査協力)

PDFファイルを見るには、Adobe社から無償配布されている Adobe Reader などのソフトウェアが必要です。
詳しくは、PDFファイルをご覧になるにはのページを参照してください。

渋谷区パートナーシップ証明実態調査2017報告書

渋谷区は、パートナーシップ証明の交付開始から2周年を迎えるのに際し、「渋谷区男女平等及び多様性を尊重する社会を推進する条例」と条例に基づくパートナーシップ証明がもたらした社会的な影響や効果を明らかにし、パートナーシップ証明制度を区民・事業者双方の利便性の向上に資するため、パートナーシップ証明実態調査を実施しました。
渋谷区パートナーシップ証明実態調査2017報告書(PDF 630KB)

お問い合わせ

渋谷男女平等・ダイバーシティセンター<アイリス>

電話

03-3464-3395

FAX

03-3464-3398