[ページの先頭]

[ここから本文]

【更新日】平成29年1月19日

しぶやフォト日記 平成28年(2016年)12月

【問い合わせ】広報課広報広聴係(電話:03-3463-1287、FAX:03-5458-4920)

平成28年12月28日 「渋谷区みやげ」の開発プロジェクトが進行中です

会場の様子

2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向け、区のダイバーシティー&インクリュージョンを広くPRするため、産学公民(区内の福祉作業所、桑沢デザイン研究所の学生、(株)グラディエ、区障害者福祉課職員)のオールシブヤで「渋谷区みやげ」の新製品開発プロジェクトが進行しています。
平成28年10月23日にスタートしたこのプロジェクトも障害者支援事業所と桑沢デザイン研究所の学生が、施設訪問と打ち合わせを繰り返し、製品開発の方向性が見えてきました。新製品が決定する2月の選考会に向けて、これから追い込み態勢です。ご期待ください。

平成28年12月27日 キユーピー株式会社とシブヤ・ソーシャル・アクション・パートナー協定を締結しました

会場の様子

渋谷区は、区内に本社があるキユーピー株式会社と、地域社会的課題を協働して解決していく「シブヤ・ソーシャル・アクション・パートナー協定(キューピー株式会社のページ)」を締結することとし、平成28年12月27日、長谷部健渋谷区長とキユーピー株式会社の三宅峰三郎代表取締役社長執行役員が調印を行いました。
調印の際、三宅社長からは「わが社はこれまでも食育を中心とした社会貢献活動を行ってきました。この協定をきっかけに渋谷区内でこうした活動をさらに広めていきたい」との話があり、長谷部区長からは「食育による健康づくりや、こどもテーブル事業に関する支援など、様々な食を通じた取組みに期待します」と話がありました。

平成28年12月14日 民生委員・児童委員の感謝状贈呈式および委嘱状伝達式がありました

会場の様子

民生委員・児童委員は、地域の住民と区・関係機関を結ぶパイプ役として、日々活動しています。この日、文化総合センター大和田6階伝承ホールで、退任委員の皆さんへの感謝状贈呈式と再任・新任委員の皆さんへの委嘱状伝達式があり、201人が出席しました。渋谷区長、渋谷区議会議長より、退任される方々にはこれまでのご尽力への感謝の言葉が贈られ、再任・新任委員の方々には「地域のさまざまな課題解決に向けて、お力添えをお願いいたします。」と言葉がかけられました。

平成28年12月11日 NHKハートフォーラム「パラリンピアン大集合!2020東京を盛り上げよう」が開催されました

会場の様子

リオデジャネイロパラリンピック大会のメダリストたちが集結し、参加者体験型のイベントが國學院大學で行われました。
トーク・イベントでは、MCに俳優の風間俊介さんと山田賢治アナウンサーを迎え、東京パラリンピック大会を盛り上げるために、2020年に向けてできることを一緒に考えました。また、ウィルチェアーラグビーやボッチャ、陸上の各競技の体験教室では、メダリストから直接指導を受けられることもあり、子どもから大人までたくさんの人でにぎわいました。参加者は、選手と写真撮影をしたり直接言葉を交わしたりと、普段できない経験に満足そうな様子でした。
当日の様子は、Eテレ「ハートネットTV」で1月19日(木曜日)20時から放送される予定です。

平成28年12月10日 「第33回渋谷区民音楽のつどい〜みんなで『第九』を〜」が開催されました

会場の様子

師走の恒例行事として親しまれているコンサートです。例年、渋谷公会堂で行われていましたが建替えのため、今年はBunkamuraオーチャードホールで開催されました。
北原幸男氏の指揮により、区民による渋谷第九合唱団162人が、渋谷交響楽団の演奏をバックに『第九』を合唱しました。 団員たちは10月から練習を重ね、これまでの成果を存分に発揮しました。客席では、音色に魅了された観客たちから大きな拍手が起こっていました。

平成28年12月6日 アジア系アメリカ人リーダーシップ代表団の皆さんが区長室を訪問しました

会場の様子

今回の訪問は、日米関係の強化を推進する米日カウンシル(USJC)が主催する、アジア系アメリカ人リーダー訪日プログラムの一環として行われたもの。米日カウンシルのアイリーン・ヒラノ・イノウエ会長のほか、アメリカ合衆国の6つの州から上院・下院の議員の皆さんら関係者が区長室を訪れました。
訪問の席では、渋谷駅前で進められている再開発事業について説明がされ、議員から活発な質問がされていました。また、会談の最後には、長谷部区長から本年10月に新たに策定した渋谷区基本構想の「ちがいを ちからに 変える街。渋谷区」というフレーズにかける思いについて話がされ、代表団の皆さんからは、ダイバーシティ・インクルージョンを推進する渋谷区の考え方に賛同する声が多く寄せられ、実りある訪問となった様子でした。

平成28年12月4日 旧朝倉家住宅茶会〜紅葉を愛でながら〜を開催しました

会場の様子

重要文化財旧朝倉家住宅(渋谷区猿楽町29-20 )で紅葉茶会が開催されました。庭園のモミジが見頃を迎えた中、外国人を含む多くの人が訪れ、色づいたモミジのもと参加者たちは茶席を楽しみました。
はじめて茶会に参加したドイツの方は、「歴史ある建物、文化に触れることができてうれしい。」と話していました。
旧朝倉家住宅では年3回の茶会(新緑、紅葉、新春)を開催しています。

平成28年12月2日 平成28年度地域文化功労者表彰を受けた山口さんが区長を訪問しました

会場の様子

平成28年度地域文化功労者表彰を受けられた山口世津子(山口嶺津)さんが長谷部区長を訪問しました。
この表彰は、全国各地域において、芸術文化の振興、文化財の保護等、地域文化の振興に功績のあった個人および団体に対して、その功績をたたえ文部科学大臣が表彰するものです。
山口さんは、永年にわたり、渋谷区吟剣詩舞道連盟理事長を務め、地域文化の振興に貢献していることをたたえられ、芸術文化の分野で表彰されました。
「皆様のおかげでこのような賞をいただくことができました。ありがとうございます。」と山口さん。「大きな声を出すことは健康の秘訣です。」と話していました。