ショートショートフィルムフェスティバル&アジア

  • 更新日:
    平成30年8月7日

【問い合わせ】文化振興課交流推進係(電話:03-3463-1142)

"ちがいをちからに変える街。渋谷区"が贈るShibuya Diversity Award

ショートショートフィルムフェスティバルショートショートフィルムフェスティバル2




「渋谷区の基本構想、目指すのは“成熟した国際都市”、未来像は“ちがいをちからに変える街”。渋谷区はSSFF&ASIAと協力して、区基本構想の普及啓発活動の一環として、ダイバーシティとインクルージョンをイメージしたショートフィルムの中から賞を決定します、本プログラムでは受賞作含むノミネート作品を一挙上映。あらゆる人が自分らしく生き、価値観を認め合い、混ざり合うことで、新しい力が生まれる街渋谷を一緒に創造しましょう。“YOU MAKE SHIBUYA“」


詳しくは、ショートショートフィルムフェスティバルのホームページをご覧ください。
 
 

2018 Shibuya Diversity プログラム ノミネート作品

言葉を越えてLouder Than Words

テーマ:障害者・同性愛
Julio Dowansingh/16:30/アメリカ/ドラマ/2017
言葉を越えてLouder Than Words

耳の聞こえないダンサーと天才ミュージシャンの恋。二人は唯一の共通言語である音楽で心を通わせていく。
 

ふたりの冒険DIFFERENT


テーマ:障害
Josevi García Herrero/20:59/スペイン/コメディ/2017
ふたりの冒険DIFFERENT
ダウン症のマヌとセルヒオはシンガー・ソング・ライター、アレハンドロ・サンスのコンサートに行くため二人だけでバレンシアへ向かう。
しかし、その冒険は始めからトラブル続きだった。
 

たまご少年の恋Odd Is An Egg


テーマ:マイノリティ(他人と違うこと)
Kristin Ulseth/11:48/ノルウェー/アニメーション/2016
たまご少年の恋Odd Is An Egg
頭がわれてしまうことが怖くてたまらないオッドが、天真爛漫なグンに恋をした。卵の恋は、人生に予想外の変化をもたらすことに。
 

苦しみの中でBitter Sea


テーマ:シングルマザー・移民
Fateme Ahmadi/14:48/イギリス/ドラマ/2017
苦しみの中でBitter Sea
暴力を振るう夫から逃れロンドンに移住した母娘。母は幼い我が子に明るい未来を築いてあげたかった。
 

【大賞】ぼくとわたしの聖なる秘密Sacred Hair

                                                     
テーマ:宗教・病気・差別
Mario Morin/13:15/カナダ/ドラマ/2017
ぼくとわたしの聖なる秘密Sacred Hair
病を抱える少年とイスラム教徒女性がモントリオールの公園で運命的に出会った。

Shibuya Diversity Award受賞作品動画公開しています。

 

ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 2018 Shibuya Diversity プログラムにご招待

申し込みは終了しました。

2017年に新たに創設されたShibuya Diversity プログラム。今年度も100名様を上映会にご紹介いたします。
世界各国から選りすぐった多種多様なショートフィルムが集う ショートショート フィルムフェスティバル & アジアで、10,000本を超える作品の中から、ダイバーシティーをテーマとした作品をセレクション。受賞作含む計5本を上映します。


(注)詳しくはショートショートフィルムフェスティバルのホームページをご覧ください。

日時

6月9日(月曜日)17時50分~19時40分

場所

表参道ヒルズ スペースオー(渋谷区神宮前4-12-10)

対象

区内在住、在勤、在学の人

定員

100人(抽選)

申込

5月14日(必着)までにハガキ・FAX・メールで(〒・住所、氏名(ふりがな)、電話番号、希望人数を記入)、渋谷区文化振興課交流推進係へ
※楷書で記入ください。
※件名は、「ショートショートフィルムフェスティバル申込」としてください。

問い合わせ

文化振興課交流推進係 〒150-0031 渋谷区桜丘町23番21号文化総合センター大和田
電話:3463-1142
FAX:3464-3406
MAIL:kokusai@city.shibuya.tokyo.jp