緊急一時保護

【問い合わせ】障がい者福祉課知的福祉係(電話:03-3463-1978、FAX:03-5458-4935)

在宅の障がい者(児)が、介護者や家族の病気、出産、冠婚葬祭、事故などで介護を受けられなくなったときや、障がい者(児)本人や介護者が休養を必要とするときに、区が委託した施設で一時的に保護します。
利用を希望する場合は、登録・面接が必要となるので、事前に障がい者福祉課知的福祉係にお問い合わせください。

登録や利用についての詳細は、緊急一時保護制度のご案内(PDF 593KB)をご覧ください。
登録をされている方は、ご利用の際に緊急一時保護利用申請書(EXCEL 13KB)をご提出いただきます。

えびす・ぱれっとホーム

えびす・ぱれっとホーム
住所 東3-14-5(〒150-0011)
対象 知的障がい者(児)で、次のいずれかに該当する人
  1. 6歳以上(就学児)で愛の手帳を持っている
  2. 区長が特に必要と認めている
費用 無料(ただし、食事代・雑費は自己負担となります。)
連絡先 03-3407-6070(電話・ファックス兼用)

緊急一時なかよし

緊急一時なかよし
住所 西原2-36-7(〒151-0066)
対象 知的障がい者(児)で、次のいずれかに該当する人
  1. 6歳以上(就学児)で愛の手帳を持っている
  2. 区長が特に必要と認めている
費用 無料(ただし、食事代・雑費は自己負担となります。)
連絡先 03-3485-3548(電話・ファックス兼用)