高齢者運転免許自主返納支援事業

【問い合わせ】高齢者運転免許自主返納支援事業に関すること、コミュニティバス専用回数乗車券の利用に関すること
 

土木部交通政策課交通政策係(電話:03-3463-1854)
【問い合わせ】運転免許の返納及び運転経歴証明書に関すること
 
渋谷警察署交通課交通総務係(電話:03-3498-0110 代表)
原宿警察署交通課交通総務係(電話:03-3408-0110 代表)
代々木警察署交通課交通総務係(電話:03-3375-0110 代表)

運転免許を自主返納する人を支援します

現在、高齢ドライバーが第1当事者となる交通人身事故が増えています。
渋谷区では、高齢ドライバーが原因となる交通事故の増加傾向に歯止めをかけるため、運転免許を自主返納される高齢者を対象とした支援を実施します。

支援内容

渋谷区コミュニティバス「ハチ公バス」専用回数乗車券(1冊)の交付
(注)1人につき1回限りです。

対象者

65歳以上かつ渋谷区に住民登録をしている人で、平成30年10月1日以降に、有効期間内の運転免許を返納する人(運転免許証が失効している人は対象外)。
(注)既に運転免許証を返納している場合は、返納後6か月以内であれば申請することができます。

申請の手続き

本人が、渋谷警察署・原宿警察署・代々木警察署へ「運転免許の取消通知書」を提示して「渋谷区コミュニティバス専用回数乗車券」の交付申請をしてください。
ただし、代理人による申請はできません。
(注)運転経歴証明書を同時申請される方は、運転経歴証明書の交付日に渡します。

その他

運転免許自主返納事業で交付する「渋谷区コミュニティバス専用回数乗車券」は、払い戻し、譲渡できません。