[ページの先頭]

[ここから本文]

区民憲章

平成9年10月1日告示

区民憲章の石碑の写真

渋谷区は、自然と文化とやすらぎのまちとして、多くの人びとから親しまれ、愛されてきました。
渋谷に住み、学び、働き、集いあうわたくしたちは、この伝統を引き継ぎ、一人ひとりの基本的人権を守り、相互に交流を深めてまいります。
わたくしたちは、みずからの手で、ともに知恵を出しあい力を合わせながら、よりうるおいのある生活文化都市づくりを進めます。
ここに、区制施行65周年を記念し、渋谷区民憲章を定めます。

  • 誰もがたがいに助けあい、心のふれあう福祉のまちにします。
  • 豊かな人間性を育み、いきいきと創造的な活動がひろがるまちにします。
  • 地球の将来を支えるために、自然を愛し、環境をまもり、緑あふれる美しいまちにします。
  • 東京の文化をにない、世界からたたえられる新しい価値をつくりだすまちにします。
  • 平和で安全な、誰もが健康で住みつづけられる、やすらぎのまちにします。