○渋谷男女平等・ダイバーシティセンター条例

平成3年6月15日

条例第28号

(目的及び設置)

第1条 男女又は性的少数者に関わる問題に関する学習及び交流の機会並びに諸活動の場を区民等に広く提供することにより、男女平等と多様性を尊重する社会(性別等にとらわれず、多様な個人が尊重される社会をいう。)の推進に資することを目的として、渋谷男女平等・ダイバーシティセンター(以下「センター」という。)を東京都渋谷区桜丘町23番21号に設置する。

(一部改正…22年11号・27年12号)

2 センターの通称は、「アイリス」とする。

(追加…27年12号)

(事業)

第2条 センターは、前条の目的を達成するため、次の事業を行う。

(1) 男女平等と多様性を尊重する社会の推進に関する情報及び学習の機会の提供

(一部改正…22年11号・27年12号)

(2) 男女平等と多様性を尊重する社会の推進に関する活動を行う個人又は団体相互の交流の場の提供

(一部改正…22年11号・27年12号)

(3) 男女平等と多様性を尊重する社会の推進に関する自主的な活動等の支援

(追加…27年12号)

(4) 性別等に関わる諸問題に関する相談

(一部改正・1号繰下…27年12号)

(施設)

第3条 前条の事業を行うため、センターに次の施設を置く。

(1) 情報ライブラリー

(改正…22年11号)

(2) 相談室

(改正…22年11号)

(3) 多目的室

(改正…22年11号)

(4) 交流のひろば

(改正…22年11号)

(5) 印刷室

(改正…22年11号)

(6) 和室

(改正…22年11号)

(7) 会議室

(改正…22年11号)

(休館日)

第4条 センターの休館日は、次のとおりとする。ただし、区長が特に必要と認めたときは、これを変更し、又は臨時に休館日を定めることができる。

(1) 月曜日

(2) 毎月第3日曜日

(3) 国民の祝日の翌日

(4) 12月29日から翌年の1月3日までの日

(開館時間)

第5条 センターの開館時間は、次のとおりとする。ただし、区長が特に必要と認めたときは、これを変更することができる。

(一部改正…22年11号)

(1) 日曜日 午前9時から午後5時まで

(追加…24年11号)

(2) 火曜日から土曜日まで 午前9時から午後9時まで

(追加…24年11号)

(使用できるものの範囲)

第6条 センターを使用できるものは、第1条に規定する目的に沿って使用しようとするもので次の各号のいずれかに該当するものとする。

(一部改正…22年11号)

(1) 区内に住所を有する者

(2) 区内の事務所又は事業所に勤務する者

(3) 区内の学校に在学する者

(4) 前3号に規定する者を主な構成員とする区規則で定める団体

2 前項の規定にかかわらず、第3条第5号から第7号までに規定する施設を使用できるものは、前項第4号に規定する団体とする。ただし、区長が特別の理由があると認めたものについては、この限りでない。

(一部改正…22年11号)

(使用の手続)

第7条 第3条第6号及び第7号に規定する施設を使用しようとするものは、区規則に定めるところにより区長に申請し、その承認を受けなければならない。

(一部改正…22年11号)

(使用権の譲渡等の禁止)

第8条 施設の使用の承認を受けたものは、施設を使用する権利を譲渡し、又は転貸してはならない。

(一部改正…22年11号)

(使用承認の取消し等)

第9条 区長は、次の各号のいずれかに該当すると認めたときは、使用の承認を取り消し、又は使用を停止し、若しくは制限することができる。

(本条全部改正…22年11号)

(1) 使用目的又は使用条件に違反したとき。

(2) この条例に違反し、又は区長の指示に従わないとき。

(3) 公益上の必要が生じたとき又は区が必要を生じたとき。

(4) 前3号に掲げるもののほか、管理運営上支障が生じたとき。

(使用料)

第10条 第7条の規定により施設の使用の承認を受けたものは、別表に定める使用料を前納しなければならない。

(追加…22年11号)

(使用料の減免)

第11条 区長は、次の各号のいずれかに該当するときは、それぞれ当該各号に定めるところにより、使用料を減額し、又は免除することができる。

(本条追加…22年11号)

(1) 区が使用するとき。 免除

(2) 区規則で定める団体が使用するとき。 5割相当額を減額

(使用料の不還付)

第12条 既に納めた使用料は、還付しない。ただし、次の各号のいずれかに該当するときは、その全部又は一部を還付することができる。

(本条追加…22年11号)

(1) 使用者の責任でない事由により使用できなくなったとき。

(2) 公益上の必要又は区の必要により使用の承認を取り消したとき。

(禁止行為)

第13条 センターを使用するものは、センター内において次の行為をしてはならない。

(一部改正…22年11号)

(本条3条繰下…22年11号)

(1) 営利を目的とする行為

(2) 他の使用者の使用を妨げ、又は迷惑となる行為

(一部改正…22年11号)

(委任)

第14条 この条例の施行について必要な事項は、区規則で定める。

(1条繰上…17年35号、3条繰下…22年11号)

附 則

この条例は、区規則で定める日から施行する。

(3年規則66号 3.12.6施行)

附 則(平成17年条例第35号)

この条例は、平成18年4月1日から施行する。

附 則(平成22年条例第11号)

1 この条例は、区規則で定める日から施行する。

(22年規則38号 22.11.1施行)

2 この条例の施行の日(以下「施行日」という。)以後の渋谷女性センター・アイリスの施設の使用に関して必要な手続等は、施行日前においても行うことができる。

附 則(平成24年条例第11号)

この条例は、平成24年7月1日から施行する。

附 則(平成27年条例第12号抄)

(施行期日)

1 この条例は、平成27年4月1日から施行する。

別表(第10条関係)

(追加…22年11号、一部改正…242年11号)

施設の種別

使用区分

使用料

和室

午前

500円

午後

600円

夜間

600円

会議室

会議室1

午前

900円

午後

1,200円

夜間

1,200円

会議室2

午前

900円

午後

1,200円

夜間

1,200円

会議室3

午前

900円

午後

1,200円

夜間

1,200円

小会議室

午前

500円

午後

600円

夜間

600円

備考 使用区分について、午前とは午前9時から正午までを、午後とは午後1時から午後5時までを、夜間とは午後6時から午後9時までをいう。

渋谷男女平等・ダイバーシティセンター条例

平成3年6月15日 条例第28号

(平成27年4月1日施行)