自動通話録音機の配布

  • 更新日:
    令和2年9月1日

【問い合わせ】安全対策課 (電話:03-3463-1598)
渋谷警察署 (電話:03-3498-0110)
原宿警察署 (電話:03-3408-0110)
代々木警察署(電話:03-3375-0110) 

特殊詐欺被害に遭わないために 「犯人の電話に出ないで被害ゼロ」 

自動録音機 自動通話録音機

無料で貸出をする「自動通話録音機」

現在も、渋谷区役所職員を騙(かた)る振り込め詐欺の電話 が区内で多発しています。  
特殊詐欺の被害に遭わないために必要なことは、まず、「犯人からの電話に出ないこと」です。

犯人からの電話に出ない作戦

  1. ご自宅の電話を「留守電モード」にして、電話の相手を確認する
  2. ご自宅の電話に「自動通話録音機」を設置して、犯行グループからの電話を遮断する

自動通話録音機の貸し出し

区では、次の窓口において、「自動通話録音機」を無料で貸し出しています。特殊詐欺の被害防止に、ぜひご利用ください。

貸し出し窓口

  • ​区役所庁舎8階安全対策課(電話:03-3463-1598、受付:8時30分~17時)
  • 消費者センター
    商工会館4階消費者相談コーナー(電話:03-3406-7644、受付:9時30分~16時)
  • 地域包括支援センター(電話は各施設まで、受付:9時~17時) 
  • 渋谷警察署(電話:03-3498-0110、受付:8時30分~17時)
  • 原宿警察署(電話:03-3408-0110、受付:8時30分~17時)
  • 代々木警察署(電話:03-3375-0110、受付:8時30分~17時)