実践女子大学主催「Jミッション」に開催協力しました

  • 更新日:
    令和元年10月7日
【問い合わせ】経営企画課経営企画係・企画調整主査(電話:03-3463-1191)

8月から9月にかけて、実践女子大学が「Jミッション」を開催しました。
これは、大学入学初期の学生に対し良質な経験や学習の場を大学が提供することで、学生の学びに対する意欲の向上や自己肯定感を高めることを目的とし企画されたものです。開催にあたって、キユーピー株式会社、株式会社JVCケンウッド・ビクターエンタテインメントの協力を得ることとなり、夏期休業期間中にもかかわらず、およそ40人の学生が自主的に参加しました。
内容は、各企業から出された課題に学生が取り組むもので、キユーピーからは「子どもを取り巻く食に関する課題を踏まえ、これを解決するためのキユーピーらしい斬新な子ども向けの食育とはどのようなものが考えられるか」、JVCケンウッド・ビクターエンタテインメントからは「熱川を舞台とした自社のゲームのイベント企画立案」という課題が出され、グループで取り組みました。
学生は企業の施設見学や中間発表を通じて、問題点を再確認した後、自主的にグループで集まりプランを練り上げ、最終発表日には、学生たちは各企業から所々厳しい指摘をいただきながらもグループワークの成果を発表しました。
カリキュラムを終えた学生からは「企業の皆さんと接して、好きなことを仕事にすることの楽しさを知り、より一層憧れが強くなった。」「グループワークの中でみんなの意見をまとめあげ、また人に説明することの大変さを知り、企画の難しさを学ぶことができた。」などの感想がありました。
区は今後も企業や団体との連携事業を支援していきます。


Jミッション開催の様子Jミッション開催の様子