学校法人文化学園との協定

  • 更新日:
    令和2年1月28日

【問い合わせ】経営企画課経営企画係・企画調整主査(電話:03-3463-1191)

10月11日(木曜日)、渋谷区は、区内にキャンパスがある学校法人文化学園と、地域の社会的課題を協働して解決していく「シブヤ・ソーシャル・アクション・パートナー協定」を締結し、長谷部健渋谷区長と大沼淳学校法人文化学園理事長が調印を行いました。
調印の際、大沼理事長からは「渋谷は昔からファッションのまちとして発展し、本学も日本のファッション拠点として一緒に成長してきた。協定に基づき渋谷区の学校としてこれからもお手伝いしていきたい」との話があり、長谷部区長からは「世界に名立たるファッションの学校と協定締結ができて心強い。互いのリソースをかけあわせて、まちづくりや教育の分野でも課題解決に挑んでいきたい。これからも渋谷の発展を応援していただければ」と話がありました。
今後、ファッション・ものづくりに関する支援や地域づくり・まちづくりに関する支援など、さまざまな分野における課題解決に協働して取り組んでいきます。

協定分野の概要

  1. ファッション・ものづくりに関する支援
  2. 地域づくり・まちづくりに関する支援
  3. 次世代育成に関する支援
  4. 生涯学習に関する支援
  5. 国際交流に関する支援
  6. 災害対策に関する支援
  7. その他、相互に連携協定することが必要と認められる支援

PDFファイルを見るには、Adobe社から無償配布されている Adobe Reader などのソフトウェアが必要です。
詳しくは、PDFファイルをご覧になるにはのページを参照してください。

協定に基づく取り組み

事業 取り組み内容 実績
洋服のアップサイクル ビームスから提供された不要洋服を活用した企画の実施 令和元年6月
職場体験学習 区立中学生の受け入れ 令和元年度