福祉

【問い合わせ】人事課人事係(電話:03-3463-1379)

         

子ども家庭支援センター
子ども家庭相談係
平成29年度入区

今の仕事の内容について

子ども(18歳未満)と家庭の問題にお答えする、地域の身近な相談窓口で相談員をしています。ご家庭で困っていること、悩んでいること、どんな些細なことでも、相談内容に合った他の専門機関と連携しながら支援をさせていただいています。児童虐待の通報窓口としての機能も担っており時には緊急対応をしなければいけない場合もあり、毎日あわただしく業務に励んでいます。 そのほかに、子育てサポートとしてサービスの提供も行っています。保護者の方々に様々なサービスを提供し、安心して育児を行える環境整備に努めることを目的としています。責任のある仕事に、日々やりがいを感じて業務に取り組んでいます。

今までで一番印象に残ったこと

相談員として、面接で対応した相談者に「あなたに相談してよかったです。」と言っていただいたときは嬉しく思いました。私たちを頼りにして相談に来てくださる方も多く、地域に密着した職場としてやりがいや責任を強く感じました。

公務員を志望した理由・特別区の中でも渋谷区を選んだ理由

公務員を志望した理由は、福祉の専門職として障害・高齢・児童といった幅広い分野に携わりたいと考えたからです。また、実際に福祉事務所に実習に行った際に、行政にしか対応ができない困難なケースについて他機関と連携しながら支援にあたる姿勢に憧れを持ったからです。 渋谷区に決めた理由は、「若者のまち」というにぎやかなイメージが強い反面、緑豊かな公園や閑静な住宅街等、様々な側面を持った地域があるというところに魅力を感じたからです。

職場の雰囲気について

私の係は12名の職員が働いており、事務職と専門職で構成されています。そのうち、10名が相談員として様々な相談の対応をさせていただいています。分からないことや判断に困ることがあっても、様々な専門職の先輩が多くいるので相談しやすい環境です。幅広い年代の職員と分け隔てなく交流でき、ランチや終業後等に遊びに行くこともあり、とても楽しく充実した毎日を送っています。

未来の後輩たちへのメッセージ

好きな場所で、好きな仕事・やりがいのある仕事が出来ることはとても幸せなことだと感じています。また、渋谷区役所には優しい先輩職員がたくさんいらっしゃるので楽しく働くことが出来ます。 努力は報われると信じて、最後まであきらめずに頑張ってください!