【しぶや区ニュース令和3年(2021年)8月15日号12面】

  • 更新日:
    令和3年8月15日

(しぶや区ニュース令和3年8月15日号12面より抜粋)

こんにちは、長谷部健です。
渋谷区では、5月以降新型コロナワクチン接種を進め、70%以上の高齢者の方が2回の接種を完了し、12歳以上の3割以上がすでに2回分の予約をしています。(8月5日現在)一方で、東京都では8月31日まで緊急事態宣言が延長されました。渋谷区でも7月第4週の新型コロナウイルス感染症の陽性判明者は過去最高の652人になり、感染拡大は収まっていません。特に感染者の約80%超が20~40代で、これから予約を検討している方も多い世代だと思われます。ワクチン接種を加速するために、8月からは枠を増やし、集団接種会場を集約して、効率的に多くの方が接種できる体制を整えました。新設したNHK渋谷フレンドシップシアターは、会場も大きく20時まで接種できます。是非利用してください。
また、今後も、区民の皆さまが迅速にワクチン接種を受けられるよう、新たな施策を検討しています。楽しい夏休みシーズンにも関わらず、感染拡大防止にご協力いただき、感謝いたします。
私も、あらためて気を引き締めて区政に取り組んでいきます。