しぶやフォト日記 令和4年(2022年)1月

【問い合わせ】広報コミュニケーション課広報係(電話:03-3463-1287、FAX:03-5458-4920)

令和4年1月20日 公益社団法人東京都宅地建物取引業協会渋谷区支部より寄付がありました

公益社団法人東京都宅地建物取引業協会渋谷区支部より寄付がありました

(注)撮影時のみマスクを外しています。
 
公益社団法人東京都宅地建物取引業協会渋谷区支部より、区立障がい者福祉施設にボッチャセットをはじめ計8種の物品寄付を賜りました。公益社団法人東京都宅地建物取引業協会渋谷区支部は、社会貢献活動の一環として、平成20年度から毎年、障がい者福祉施設への物品寄付を継続してくださっています。
谷雄介支部長から寄付目録の贈呈を受けた長谷部区長は、障がい福祉の向上への継続的な貢献について、感謝の言葉を述べました。
 

令和4年1月10日 新成人を祝う会(成人式)を開催しました

新成人を祝う会(成人式)を開催しました

(注)撮影時のみマスクを外しています。

令和4年1月10日、LINE CUBE SHIBUYAにおいて「令和4年新成人を祝う会」を開催しました。区内では1,456人(令和4年1月10日現在)が成人し、式典には589人の新成人が参加しました。
新型コロナウイルス感染予防対策を十分に講じての開催となりましたが、新成人は同級生との再会に喜んでいました。
ゲストには東京2020大会パラバドミントン日本代表で、女子シングルス・ダブルスの2種目にわたり金メダルを獲得された里見紗李奈(さとみ さりな)さんをお招きしました。
フリーアナウンサーの平井理央(ひらい りお)さんと実行委員を交えたトークセッションでは、金メダルを見せていただき、さらにパラバドミントンの実演もしていただきました。2冠という偉業を達成された里見さんのメッセージは、新成人の心にも響いたのではないかと思います。
また、新成人の代表が20歳を迎えた決意などを語る「二十歳のメッセージ」や、実行委員企画の抽選会などを行いました。
新成人の皆さんの今後の飛躍が期待されます。