しぶやフォト日記 令和3年(2021年)7月

【問い合わせ】広報コミュニケーション課広報係(電話:03-3463-1287、FAX:03-5458-4920)

令和3年7月27日 渋谷区子育てネウボラ開設式を行いました

渋谷区子育てネウボラ開設式を行いました

(注)写真撮影時のみマスクを外しています。

渋谷区子育てネウボラは、「出会う、集う、語る、 つながる。地域みんなでこどもを育てる」というコンセプトのもと、子育てをする家庭が不安なく喜びの多い子育てができるよう、保健師を中心に渋谷区がサポートを行う仕組みです。
施設内では子育て相談だけでなく、親子同士の交流の場や地域の子育て支援情報などを提供しているほか、ひらめきや出会いの場となるアトリエ、木の香りに包まれてゆったり遊ぶことのできる子育てひろば、多世代が居心地よく過ごし、緩やかにつながりあうコミュニティーカフェがあるほか、乳幼児健診や専門相談も行われます。
ネウボラ(neuvola)はフィンランド語のアドバイス・相談を表す(neuvo)と場所を表す(la)から成る言葉で「相談・アドバイスの場」を意味しています。区施設にこの言葉が用いられたことについて駐日フィンランド大使のペッカ・オルパナ氏から「渋谷区の子育て家族を支える施設名にネウボラという言葉が使われて非常にうれしく思っています。施設が区民のみなさまに長く愛される場所になりますよう願っています。」とお言葉をいただきました。

令和3年7月19日 長谷部区長が新型コロナワクチンを接種しました

長谷部区長が新型コロナワクチンを接種しました

7月19日(月曜日)長谷部区長が「NHK渋谷フレンドシップシアター」で、1回目の新型コロナワクチンを接種しました。
この会場ではNHKが新しい映像技術「8K」によるオリンピック・パラリンピックのパブリックビューイング中継を予定していましたが、今回、渋谷区のワクチン接種会場として利用できることになりました。約700平方メートルの会場では、接種後の経過観察中にパブリックビューイング用の特大8Kモニターを活用した映像を観ることができ、まるで3D映像のような奥行きのある動画をご覧いただけます。場所は国立代々木競技場第二体育館南に位置しており、ケヤキ並木から入場できます。9月30日までの毎日、時間は8月3日までが16時~20時、8月4日からは10時~20時まで、ファイザー社製の新型コロナワクチンを接種できます。
8月3日からは集団接種会場として幡ヶ谷社会教育館でも接種が始まります。新たに加わった2つの会場は会場内が広く接種可能時間も長いため予約が取りやすくなっております。ぜひ、ご利用ください。

令和3年7月9日 新型コロナワクチン接種に関する記者会見を行いました

新型コロナワクチン接種に関する記者会見を行いました

新型コロナワクチン接種に関する記者会見を行いました。この会見で長谷部区長は、現在の渋谷区の接種状況と今後の見通しについて説明するとともに、集団接種会場を新たに2カ所開設することを発表しました。

渋谷区の接種状況は令和3年7月8日現在、65歳以上の人の1回目の接種率が75.9%、2回目は50.7%となっており、7月中には2回目の接種も75%近くに到達する見込みを立てています。接種スケジュールについては、6月30日に12歳~64歳の対象者に接種券を発送し、7月8日から7月20日にかけて段階的に年代別に予約の受付を開始しています。

また、接種会場については、これまでの5カ所の集団接種会場に加えて、「NHK渋谷フレンドシップシアター」と「幡ヶ谷社会教育館」の2会場を新たに開設します。
NHKから無償で提供を受けた「NHK渋谷フレンドシップシアター」は国立代々木競技場第二体育館南に位置しており、接種規模が1日最大約1,600回の大型会場になります。7月12日から予約を開始し、7月19日から接種を受けることができます。一方、「幡ヶ谷社会教育館」は住民が多いエリア、水道道路に面した立地で、夕方から夜間にかけての接種に特化しています。7月20日に予約を開始し、8月3日から接種を受けることができます。
いずれの施設もハチ公バスなど区内交通機関での利便性がよい場所にあり、多くのご利用に応えられる会場となっています。9月30日までの期間は毎日20時まで、学校終わりや就労後の時間帯でも接種することができます。
(注)幡ヶ谷社会教育館は月曜日休館です。

長谷部区長は、「希望されるかたが1日でも早く接種できるよう準備を進めてきて、接種会場やワクチンの確保を含め、必要と見込む24万回分の接種体制を何とか整えることができました。新たな接種会場についても多くのかたに利用していただき、64歳以下の区民の皆さまへの接種を加速していきたいです。」と話しました。

関連ページ

令和3年7月2日 東京都議会議員選挙の期日前投票は7月3日20時までです

東京都議会議員選挙の期日前投票は7月3日20時までです

6月26日(土曜日)から区役所本庁舎1階で、6月27日(日曜日)から地域交流センター上原など区内4カ所で東京都議会議員選挙の期日前投票を行なっています。期日前投票は7月3日20時までです。期日前投票を利用する場合は、入場整理券の裏面の「期日前投票・不在者投票請求書」に必要事項を記入し、投票用紙の交付を受けて投票してください。紛失・未着などにより入場整理券が手元にない場合は、期日前投票所に備え付けの「期日前投票請求書」に記入して投票用紙の交付を受けることができます。
今回の選挙では、手指用消毒液の設置や従事員のフェイスシールド着用、飛沫防止シートの設置など新型コロナウイルス感染拡大防止に取り組んでいます。有権者の皆さまには、咳エチケット(マスク着用など)や筆記用具(鉛筆・シャープペンシルなど)持参などのご協力をお願いします。 

期日前投票所 日時
区役所本庁舎1階 6月26日(土曜日)~7月3日(土曜日)8時30分~20時
地域交流センター上原 6月27日(日曜日)~7月3日(土曜日)8時30分~20時
幡ヶ谷社会教育館
千駄ヶ谷社会教育館
リフレッシュ氷川

令和3年7月1日 スマートニュース株式会社と「新型コロナウイルスワクチン接種に関する連携協定」を締結しました

スマートニュース株式会社と「新型コロナウイルスワクチン接種に関する連携協定」を締結しました

スマートニュース株式会社が新型コロナワクチンの職域接種を開始するに際し、渋谷区民や区内の就業者などに対してもワクチン接種を実施することとなり、これに関する協力体制についての協定を締結しました。

締結式において、長谷部区長は、「職域接種に渋谷区民も受け入れていただき、大変ありがたく心強く感じています。」と感謝の言葉を伝えるともに「コロナ禍の一日でも早い収束のために、自治体と企業が様々な形で協力してくことは大切」と述べられました。浜本階生共同創設者COOからは、協定締結に至るまでの経緯の説明や「会社としても個人としても渋谷は縁深く思い入れのある街です。地域住民の皆さまにワクチン接種を通じて貢献することができてうれしく思っています。」との言葉をいただきました。

スマートニュース株式会社の職域接種について、予約方法やお問い合わせなどは、職域接種予約サイト(外部サイト)をご覧ください。

(注)写真撮影時のみマスクを外しています。