長谷部区長が新型コロナワクチンを接種しました

  • 更新日:
    令和3年7月19日

区政情報/広報・区のメディア/しぶやフォト日記/長谷部区長が新型コロナワクチンを接種しました

7月19日(月曜日)長谷部区長が「NHK渋谷フレンドシップシアター」で、1回目の新型コロナワクチンを接種しました。
この会場ではNHKが新しい映像技術「8K」によるオリンピック・パラリンピックのパブリックビューイング中継を予定していましたが、今回、渋谷区のワクチン接種会場として利用できることになりました。約700平方メートルの会場では、接種後の経過観察中にパブリックビューイング用の特大8Kモニターを活用した映像を観ることができ、まるで3D映像のような奥行きのある動画をご覧いただけます。場所は国立代々木競技場第二体育館南に位置しており、ケヤキ並木から入場できます。9月30日までの毎日、時間は8月3日までが16時~20時、8月4日からは10時~20時まで、ファイザー社製の新型コロナワクチンを接種できます。
8月3日からは集団接種会場として幡ヶ谷社会教育館でも接種が始まります。新たに加わった2つの会場は会場内が広く接種可能時間も長いため予約が取りやすくなっております。ぜひ、ご利用ください。