渋谷区新型コロナあんしんチェックインサービス スポット登録について

  • 更新日:
    令和2年7月1日

【問い合わせ】経営企画課経営企画係(電話:03-3463-1191)


渋谷区は、新型コロナウイルス感染症の第2波、第3波の到来に備え、区内店舗・イベント会場等において新型コロナウイルス感染症患者が発生した場合に、同日、その場に居合わせた接触の可能性がある人に対し、渋谷区LINE公式アカウントを通じて注意喚起のメッセージを送信するチェックインサービスの運用を開始します。店舗や施設の責任者、イベント主催者の方が簡単にスポット登録できますので、是非ご利用下さい。
※渋谷区新型コロナあんしんチェックインサービスに関してはこちらをご覧ください。

利用対象施設について


利用対象施設・イベントは、不特定多数の方が利用(参加)し、濃厚接触の可能性が考えられる施設またはイベントを想定しています。

事業者のメリット

  • 利用者に安心して施設・店舗・イベント等にご利用、ご参加いただけます。
  • 感染防止対策に積極的に取り組んでいることをPRできます。

登録方法と流れ

  1. LINEで渋谷区LINE公式アカウントを友だちに追加します。(友だち未登録者のみ)
  2. トーク画面の「新型コロナ関連」メニューから「スポット登録」をタップします。
  1. スポット(店舗・施設等)の名称、住所、連絡先電話番号を順に入力します。
  1. 入力が終わるとQRコードが発行されるため、「QRコード」をタップします。
  1. 表示されたQRコードのアドレス(URL)をメールで送信する等して保存しておきます。
  1. 保存したURLにアクセスし、QRコードを画像として保存します。保存したQRコードを下の掲示用のQRコード票に貼り付け、印刷して店舗等の入り口、受付等に掲示します。
 
  1. 利用者が施設利用時にQRコードを読み取ります。
  2. 感染者発生時、区から感染の恐れがある利用者にLINEで通知します。

ご利用上の注意

  • 大型施設等で3密条件が重なる部屋(空間)が複数ある場合は、部屋ごとにQRコードを発行してください。
  • 部屋ごとにQRコードを設置される場合は、コードを入れ替えないでください。
  • 利用者には訪問するたびにQRコードを読み取るよう案内してください。
  • 発行されたQRコードを不特定多数の方が閲覧できるSNSやインターネット上に掲載しないでください。