渋谷区公式サイトにアクセシビリティサポートツール 『FACIL’iti』を導入しました

  • 更新日:
    令和3年11月1日

【問い合わせ】広報コミュニケーション課広報係(電話:03-3463-1287、FAX:03-5458-4920)

渋谷区は、渋谷区公式ウェブサイトへ、ファシリティジャポン株式会社のアクセシビリティサポートツール『FACIL’iti(ファシリティ)』を導入しました。
導入のきっかけは、渋谷区グローバル拠点都市推進室が運営する「Shibuya Startup Support」と 「フレンチテック」とのコラボレーションでした。
渋谷区の特徴の一つとして、多くの大使館があり、様々な国籍・バックグラウンドの多様性が挙げられます。また、平成27年には「渋谷区男女平等及び多様性を尊重する 社会を推進する条例」を施行するなど、インクルージョン&ダイバーシティにも率先して取り組んでいます。
日本は、先進国の中でもデジタル面のアクセシビリティ、多様性への対応が遅れているとされ、デジタル化社会、DX化の加速とともにその社会的課題が露呈してきております。
渋谷区は、そのような現代のデジタル化社会で直面している課題についていち早く対応し、オンライン面でもオフライン同様に多様性を尊重するため、欧米を中心に導入が進んでいるアクセシビリティやユーザビリティをサポートするソリューション 『FACIL’iti』の導入に至りました。

本事業に関するお問い合わせ先

渋谷区 グローバル拠点都市推進室
メール:div-global@shibuya.tokyo
電話:03-3463-2369