法律事務所ZeLoと連携協定を締結しました

  • 更新日:
    令和3年10月12日

【問い合わせ】広報コミュニケーション課広報係(電話:03-3463-1287、FAX:03-5458-4920)

渋谷区は、法律事務所ZeLo・外国法共同事業と連携し、スタートアップ・エコシステムの形成および海外スタートアップや起業家の日本参入を支援することを目的として連携協定を締結しました。
海外のスタートアップや起業家が、日本で新規事業を立ち上げる際、法規制や制度の把握、慣習や言語の違いなど、多くの壁を乗り越える必要があります。その解決には、スタートアップがビジネスを実現しやすい環境の整備が不可欠です。
国内外を問わず社会課題の解決に挑む企業の海外進出や仲裁を支援している法律事務所ZeLo・外国法共同事業とともに、本協定の締結をきっかけに、両者のこれまでの取り組みや経験を生かして、海外のスタートアップや起業家が日本で活躍しやすい環境を整備し、スタートアップ・エコシステム形成を推進してまいります。

協定概要

名称

スタートアップ・エコシステム形成に関する連携協定

基本理念

渋谷区と法律事務所ZeLo・外国法共同事業とは、スタートアップ・エコシステムの形成を推進する ことを目的として、次のとおり相互に協力・連携する協定を締結する。

連携協力事項

  1. スタートアップ・エコシステムの形成
  2. スタートアップ企業が国際的に活躍するために必要な法的サービスの提供に関する環境整備
  3. その他、相互に協力することが必要と認められること。

協定有効期間

令和3年10月7日から令和4年3月31日まで(以降、1年毎に更新あり)

本事業に関するお問い合わせ

グローバル拠点都市推進室( 電話:03-3463-2369)