横浜市と「グローバル拠点都市の形成及びオープンイノベーションの実現に関する連携協定」を締結しました

  • 更新日:
    令和2年11月18日

【問い合わせ】広報コミュニケーション課(電話:03-3463-1287、FAX:03-5457-4920)

渋谷区(区長:長谷部健)と横浜市(市長:林文子)は、グローバル拠点都市の形成およびオープンイノベー ションの実現について協力することにより、地域の活性化に資することを目的として、連携協定を締結しました。 渋谷区と横浜市は、令和2年7月に国の「世界に伍するスタートアップ・エコシステム拠 点形成戦略」について、自治体・企業・団体などから成る東京コンソーシアムの一員として「グローバル拠点都市」に選定されました。これを契機に、渋谷区が提唱する「渋谷区産業・観光ビジョン」と、横浜市 が提唱する「イノベーション都市・横浜-YOXO-(ヨクゾ)」の実現を目指し、それぞ れの特徴を生かしながら、スタートアップ・エコシステムの形成、海外企業誘致、オープンイノベーションの推進など、相互に協力・連携し情報交換や交流を促進することで、ともに世界に伍するグローバル拠点都市の形成を図ります。

リリース資料:【渋谷区情報提供】横浜市と連携協定を締結しました(PDF 603KB)

横浜市長林文子と渋谷区長長谷部健との協定締結の写真

本事業に関するお問い合わせ先

区民部産業観光課 (電話:03-3463-2369)