住民税等の申告における新型コロナウイルス感染症対策について

  • 更新日:
    令和4年1月31日

【問い合わせ】税務課課税第一係(電話:03-3463-1719、FAX:03-5458-4913)
【問い合わせ】税務課課税第二係(電話:03-3463-1726、FAX:03-5458-4913)

住民税の申告や給与支払報告書等の申告について、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、区民や事業者の皆さまにおかれましては、次のとおり区役所窓口以外での受付方法のご利用にご協力をお願いいたします。

住民税の申告

区役所窓口での住民税の申告の受付は、大変混雑します。郵送での提出にご協力をお願いいたします。

郵送による申告時の必要書類

特別区民税・都民税(住民税)申告書の郵送による提出の際には、マイナンバーの記載と本人確認書類の写しの添付が必要です。次の書類の写しを同封していただきますようお願いいたします。

  • 本人確認書類(マイナンバーカード、運転免許証、パスポートなど)
  • 番号確認書類(マイナンバーカード、個人番号通知カード、個人番号記載の住民票など)

インターネットを利用したeLTAX(エルタックス)による給与支払報告書等の電子申告

区役所窓口での給与支払報告書等の受付は、大変混雑します。給与支払報告書等はインターネットを利用したeLTAX(エルタックス)による電子申告も受付しています。
なお、平成30年度の税制改正により、令和3年1月1日以降に提出する給与支払報告書について、前々年の国税に提出する源泉徴収票の枚数が100枚以上の場合、eLTAX(エルタックス)または光ディスク等により提出することが義務化されました。(令和2年12月31日以前の提出分については1,000枚以上の場合となります。)(地方税法第317条の6関係、所得税法第228条の4)
詳しくは、eLTAX(エルタックス)または光ディスク等による給与支払報告書等の提出についてのページをご覧ください。電子申告での提出に一層のご協力をお願いいたします。

電子申告「eLTAX(エルタックス)」について

eLTAXとは、社団法人地方税電子化協議会が運営する、インターネットを利用した住民税などの電子申告システムです。eLTAXを利用いただくと次のようなメリットがあります。

  • 事業所などからインターネットを通じて簡単に手続きができます。
  • 複数の地方公共団体への申告がまとめて一度にできます。

    (注)自治体ごとのサービス状況は、eLTAXホームページ(外部サイト)をご覧ください。

  • eLTAX用の無償ソフトウェア「PCdesk」等で簡単に申告データの作成ができます。

利用できる手続き

申告・申請・届出
  • 給与支払報告書の提出
  • 給与支払報告・特別徴収に係る給与所得者異動届出
  • 普通徴収から特別徴収への切替申請
  • 退職所得に係る納入申告書及び特別徴収票または特別徴収税額納入内訳届出
  • 特別徴収義務者の所在地・名称変更届出
納税
  • 特別区民税・都民税(特別徴収分)の納入
  • 退職所得に係る特別区民税・都民税(特別徴収分)の納入​

利用開始手続き

eLTAXを利用する場合は所定の手続きが必要です。詳しくは、eLTAXホームページ(外部サイト)をご覧ください。

eLTAXに関するお問い合わせ

ヘルプデスク(電話:0570-081459、つながらない場合は03-5521-0019)
受付時間:9時~17時(土曜・日曜日、祝日、年末年始を除く)