「認知症なっても展」をオンラインで開催します

  • 更新日:
    令和3年3月1日

【問い合わせ】高齢者福祉課高齢者相談支援係(電話:03-3463-1989、FAX:03-3463-2873)

認知症になっても安心して暮らしていける、認知症になっても大丈夫と言い合える。渋谷区はそんな街を目指しています。そのために、認知症について自分事として考えてみるきっかけとして、この「認知症なっても展」を開催します。令和2年度の「認知症なっても展」は、オンライン上で視聴できるプログラムを展開し、認知症の当事者、専門家、地域で活動をしている人などによるさまざまなテーマでのトークプログラムを配信します。このイベントを通じて、認知症の取り組みについて皆さんと一緒に考えていきたいと思いますので、認知症について考えるきっかけとして、イベントに参加してください。
詳しくは、「認知症なっても展」特設サイト(外部サイト)をご覧ください。

日時

令和3年3月18日(木曜日)~令和3年3月21日(日曜日)
(注)期間終了後も一部の配信はアーカイブとして視聴可能です。また、トークプログラム以外の内容は上記期間に限らず閲覧可能です。

場所

オンライン形式
「認知症なっても展」特設サイト(外部サイト)内で動画などを公開

内容

認知症の当事者、専門家、地域の支援者などによるトークプログラムなど
詳しくは、チラシ_「認知症なっても展」(PDF 2,125KB)をご覧ください。
(注)トークプログラムのほか、認知症に関する知識や取り組みなど、特設サイトには認知症に関するさまざまな情報を掲載します。

申し込み

一部事前申込が必要な内容がありますので、「認知症なっても展」特設サイト(外部サイト)から申し込んでください。