相談・受診・検査に関すること

  • 更新日:
    令和4年12月8日
【問い合わせ】新型コロナウイルス感染症対策担当(電話:03-3463-3650)

新型コロナウイルスに関する相談・受診・検査に関することについては、次の内容をご覧ください。

発熱などの症状のある場合

発熱などの症状がある人で、かかりつけ医がいる場合は、かかりつけ医に電話で相談してください。
かかりつけ医がいない場合は、東京都発熱相談センターに相談してください。

  • 東京都発熱相談センター 症状相談など 看護師、保健師対応(電話:03-6258-5780、03-5320-4592、03-5320-4551、03-5320-4411、24時間、年中無休)
  • 東京都発熱相談センター 医療機関案内ダイヤル 一般オペレーター対応(電話:03-5320-4327、03-5320-5971、03-5320-7030、24時間、年中無休)

診療・検査医療機関の一覧(東京都福祉保健局ホームページ)より、医療機関を探して受診することもできます。

東京都臨時オンライン発熱診療センターの開設について(令和4年12月12日開設)

東京都では、冬の感染拡大による発熱外来のひっ迫などに対応するため、発熱などの体調不良があり、診療や薬の処方を希望する人に、オンライン診療を提供する「東京都臨時オンライン発熱診療センター」を開設します。
詳しくは、東京都臨時オンライン発熱診療センター(外部サイト)を確認してください。

有症状者・濃厚接触者への抗原定性検査キットの配布

東京都は、感染拡大に伴う診療・検査医療機関での検査・受診の集中を緩和するため、症状が現れた場合に、ご自宅などで速やかに検査ができるよう、新型コロナを疑う症状のある人(有症状者)・濃厚接触者の人に対して、抗原定性検査キットを配布しています。
詳しくは、抗原定性検査キットの配布について(東京都福祉保健局ホームページ)を確認してください。

医療機関を通じた有症状者への抗原定性検査キットの配布

東京都は、感染拡大に伴う診療・検査医療機関での検査・受診の集中を緩和するため、医療機関を通じて、有症状の人に、抗原定性検査キットを配布しています。
詳しくは、医療機関を通じた有症状者への抗原定性検査キットの配布について(東京都福祉保健局ホームページ)を確認してください。

薬局、インターネット等で抗原定性検査キットの購入

令和4年8月から、保険薬局(調剤薬局)に加え、インターネットやドラッグストアでも販売が可能な一般用抗原定性検査キットが国による承認されました。
詳しくは、薬局、インターネット等で抗原定性検査キットを購入する方へ(東京都福祉保健局ホームページ)を確認してください。

PCR等検査無料化事業

東京都では、「PCR等検査無料化事業」を実施しています。
詳しくは、PCR等検査無料化事業(東京都福祉保健局ホームページ)を確認してください。

東京都陽性者登録センター

東京都では、全数届出の見直しに伴う発生届出の対象とならない人の登録を行い、フォローアップを行っています。
健康観察、配食サービス・パルスオキシメーターの貸し出し、宿泊療養を希望される人は必ず登録してください。
登録しない人も、一般相談や体調急変時の医療相談の利用、発熱外来の再診が可能です。
詳しくは、東京都陽性者登録センター(東京都福祉保健局ホームページ)を確認してください。