公的個人認証サービス

  • 更新日:
    令和4年11月28日

【問い合わせ】住民戸籍課マイナンバーカード担当主査(電話:03-3463-1785、FAX:03-5458-4914

公的個人認証サービスについて

公的個人認証サービスをご希望の人はマイナンバーカードを申請する必要があります。

電子証明書の手続

更新手続

有効期限に到達する2~3か月前に、J-LIS(地方公共団体情報システム機構)から有効期限通知書(地方公共団体情報システム機構​のホームページ)が送付されます。通知が届きましたら、マイナンバーカードをお持ちのうえ暮らしの手続きのフロア(庁舎3階) 住民戸籍課窓口・出張所・区民サービスセンターまでお越しください。更新にはマイナンバーカード作成時に設定した暗証番号の入力が必要になります。

なお、電子証明書の有効期限が切れた場合でも、マイナンバーカードの有効期限までは本人確認書類としてご利用いただけますが、e-Taxやコンビニ交付サービスなどの電子証明書を利用したサービスが使えなくなります。

失効申請

利用を取消す場合は、マイナンバーカードを持参のうえ、暮らしの手続きのフロア(庁舎3階) 住民戸籍課窓口へお越しください。

暗証番号

暗証番号を忘れたり、ロックされてしまったときには、マイナンバーカードと本人確認書類(運転免許証、健康保険証など)を持参のうえ、暮らしの手続きのフロア(庁舎3階) 住民戸籍課窓口・出張所・区民サービスセンターへお越しください。
暗証番号の変更については、ご自宅のパソコンから行えます。詳細は、パスワードを変更する(公的個人認証ポータルサイト)をご覧ください。