新型コロナウイルスに関するごみ収集等について

  • 更新日:
    令和2年5月18日
【問い合わせ】渋谷区清掃事務所(電話:03-5467-4300)
 
新型コロナウイルス感染症に係るごみ収集等についてお知らせいたします。ご理解ご協力をお願いいたします。

ごみの出し方

ごみ収集車への積み込みの際に、袋の破裂によるごみの飛散を防止するため、次の点にご留意ください。

  • ごみの水分を減らす
  • ごみ袋の容量に余裕を持たせる
  • ごみ袋の空気を抜く

なお、ごみを取り扱ったあとは、石鹸やアルコールによる手洗いや手指消毒を徹底しましょう。

マスク等の捨て方

マスクやティッシュなどのごみの捨て方は、次のとおりとしてください。

  • 直接マスク等のごみに触れない。
  • ビニール袋等に入れ、口をしっかりしばって封をする。
  • ごみを捨てた後は石鹸を使い、流水で良く手を洗う。
  • ポイ捨ては絶対にしない。

ご家族だけでなく、近所の皆様や収集作業者にとっても、新型コロナウイルスなどの感染症対策として有効ですのでご協力をお願いします。

ごみ収集について

ごみの収集及び処理は、区民の皆様の生活を維持するために必要不可欠な業務です。
新型コロナウイルスの感染拡大時においても、継続して収集作業を行う予定です。
ただし、影響が出た場合は、収集時間が通常よりも早く収集する場合や遅くなる場合も想定されます。必ず朝8時(繁華街は7時30分)までに集積所にお出しください。
(注)今後、収集形態や品目等に変更がでる場合は、区ホームページでお知らせします。

粗大ごみの収集申し込みについて

先の緊急事態宣言を受けまして、粗大ごみ受付センターでは、現在、電話受付体制の規模を縮小のうえ運営を行っております。これに伴い「電話がつながりにくい」状況が考えられ、ご利用の皆さまには、ご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力の程、よろしくお願いいたします。なお、粗大ごみの申し込みは、粗大ごみ受付センターホームぺージ(外部サイト)からもお申し込みになれます。