新型コロナウイルスに関するごみ収集等について

  • 更新日:
    令和2年9月4日
  • お知らせ

    暖かい応援メッセージをありがとうございます。

    外出の自粛などにより不便な生活を余儀なくされているにもかかわらず、集積所などで区民の皆さまから温かいメッセージを多数いただいており、手作りのメッセージ付きバッジもいただきました。収集作業員の大きな励みとなっています。
    清掃事務所にいただいたメッセージの写真
    清掃事務所にいただいたメッセージ付き手作りバッジの写真
     

ごみの出し方

  • ごみ袋は、「しっかり縛って、封を」しましょう
  • ごみ袋の空気を抜いて出しましょう
  • 生ごみは、水切りをしましょう
  • 普段からごみの減量を心がけましょう
  • 渋谷区の分別・収集ルールを確認しましょう
  • 収集作業員などの感染防止のため、ペットボトル、飲料用びん・缶は、十分に洗い、乾燥後1週間程度期間を開けてから出してください。

詳しくは、新型コロナウイルスなどの感染症対策のためのご家庭でのごみの捨て方(環境省ホームページ)と、廃棄物処理における新型コロナウイルス感染症対策に関するQ&A(家庭向け)(環境省ホームページ)をご覧ください。
また、不明な点がある場合は、渋谷区清掃事務所まで問い合わせてください。

粗大ごみの収集申込

粗大ごみ受付センターでは、現在、電話受付体制の規模を縮小のうえ運営を行っています。これに伴い、「電話がつながりにくい」状況が続いています。申し込みは、24時間申し込みができる粗大ごみ受付センターホームぺージ(外部サイト)を利用してください。
また、急ぎでないものはなるべく、問い合わせを控えていただきますようご協力をお願いします。