令和4年度 継続通園に必要な書類の提出について

  • 更新日:
    令和3年12月27日

【問い合わせ】保育課入園相談係(電話:03-3463-2492、FAX:03-5458-4907)

提出期限

令和4年1月21日(金曜日)
(注)書類の用意が出来次第、早めに提出してください。

提出先

在園する保育園

兄弟姉妹が2か所以上の園に在園している場合は、上のお子さん(卒園する児童は除く)の園に提出してください。

提出書類

原則、封筒などには封入せず提出してください。

継続通園確認表

両面をもれなく記入してください。 引っ越し、幼稚園入園などで退園する場合は、別途退園届の提出が必要です。用紙は園にありますので、退園が決まりましたら速やかに提出してください。
(注)幼稚園などの教育施設との二重在籍は認めていません。

在園要件を確認する書類

下記に該当する書類を保護者全員分提出してください。

在園要件が「就労」の人

  Employment Certificate(英語版就労証明書)(PDF 303KB)
  就労証明書(EXCEL 323KB) 

記入方法は、就労証明書記載要領(PDF 506KB)を参照してください。
 
(注)令和4年度の就労証明書は押印不要となってます。

勤務先が変わる予定の人も、現在の勤務先の就労証明書を提出してください。また育児休業中の人も提出が必要です。 なお、すでに転職などで勤務先が変わっていて未届の人は、前職の退職年月日がわかる書類(離職票、健康保険資格喪失証明、源泉徴収票のコピー)を併せて提出してください。

在園要件が「疾病・障害」の人

障害者手帳の写し、もしくは診断書

在園要件が「介護・看護」の人

介護・看護状況申告書(PDF 99KB)と介護保険被保険者証などの写し

在園要件が「就学」の人

在学証明書の写しと新年度の授業のカリキュラムなどの写し

証明日が令和3年9月15日以降の書類をすでに提出している人

兄弟姉妹の令和4年4月入園新規申し込み・転園申し込みなどで令和3年9月15日以降の証明日のものを提出済みで、内容に変更がない場合は、在園要件を確認する書類の提出は不要です。継続通園確認票の裏面の提出済み書類欄にマルを必ず記入してください。
(注)就労実績の記載がない就労証明書を提出していた場合、再提出を依頼する場合があります。

放課後クラブの新年度申請を予定している人

放課後クラブ新年度申請で利用可能な就労証明書は、証明日が申請日以前3カ月以内のものに限ります。今回保育課に提出する証明書の写しを利用される人は、コピーをとり、各放課後クラブへ手続きをお願いします。
(注)保育課より放課後クラブへ写しを提出することはできかねますので、必ずご自身でご準備ください。

今回の書類提出後に就労状況や家庭状況などに変更があった場合

保育の変更届と家庭状況票、就労証明書などを速やかに提出してください。支給認定、保育料、預かり時間の変更などをそれぞれ行います。

保育料の額決定のために必要な資料

令和4年4月分~令和4年8月分の保育料について

令和3年度の住民税額を基に決定しますので、住民税課税(非課税)証明書などの提出は不要です。

令和4年9月分~令和5年3月分の保育料について

令和4年度の住民税額を基に決定します。住民税課税(非課税)証明書などの提出が必要な人には、別途通知します。