私立幼稚園

  • 更新日:
    令和2年6月15日

【問い合わせ】子ども青少年課私学主査(電話:03-3463-3153)

区内には15の私立幼稚園があります。詳しくは、入園を希望する幼稚園へ問い合わせてください。

私立幼稚園などの入園料・保育料の補助

区では、幼稚園教育の振興と充実を図るため、通園している園児の保護者に、負担された入園料および保育料の補助をしています。
令和元年10月以降の幼児教育無償化に伴う認定手続き及び預かり保育補助金については、幼児教育の無償化について(私立幼稚園等)をご覧ください。

対象

保育料などを納入している施設等利用給付認定保護者または幼稚園類似の幼児施設(都の認定施設)に通園する保護者で、次のすべてに該当する人

通園施設

次のいずれかに通園させている

  • 私立幼稚園(特別支援学校を含む)
  • 幼稚園類似の幼児施設(都の認定施設)

(注)平成27年4月の子ども・子育て支援新制度の施行を受け、子ども・子育て支援新制度に移行した園は対象となりません。
区内に所在する新制度移行園(私立幼稚園)は令和2年4月1日現在、城西幼稚園。原宿幼稚園、福田幼稚園、シオン幼稚園の4園が該当します。
(注)子ども・子育て支援新制度に移行した私立幼稚園については、幼児教育の無償化について(私立幼稚園等)をご覧ください。

園児の住所

令和2年4月1日以降、渋谷区に住所がある、または住所があったことが、住民登録により確認できる。

園児の年齢

  • 満3歳児 平成29年4月2日以降生まれで、満3歳に達した園児
  • 年少(3歳児) 平成28年4月2日~平成29年4月1日生まれ
  • 年中(4歳児) 平成27年4月2日~平成28年4月1日生まれ
  • 年長(5歳児) 平成26年4月2日~平成27年4月1日生まれ

(注)就学猶予の6歳児も対象となる場合があります。詳しくは、問い合わせてください。

補助金の種類

入園料・保育料に対する補助金

副食費に対する補助金

満3歳児クラス(満3歳に達する日以後)~5歳児クラスに通う以下の世帯について、月額4,500円(1日につき225円)を上限に副食費(おかず代)に対する助成制度です。対象者は次のとおりです。

  • 年収360万円未満相当の世帯
  • 第3子以降の世帯(所得階層にかかわらず)
    (注)小学校3年生までの兄・姉を第1子として数えます。

【令和2年度】補助金の交付方法・時期(予定)

補助金は、申請書に記入された保護者の口座に振り込みます。

補助金の交付対象費用と時期
補助金の種類 対象費用 振込時期
入園料補助金・施設等利用費・保育料補助金・副食費補助金(第1期) 入園料・保育料・副食費(4~8月分) 10月頃
施設等利用費・保育料補助金・副食費補助金(第2期) 保育料・副食費(9~3月分) 4月頃

(注)詳細な振込日については幼稚園を通じて通知します。

申請方法

施設等利用給付認定保護者(幼稚園類似の幼児施設の保護者を含む)へ各私立幼稚園等を通じて申請書を送付しますので、園へ申請書を提出してください。
施設等利用給付認定手続きについては、幼児教育の無償化について(私立幼稚園等)をご覧ください。


令和2年4月から令和2年8月分までの補助に係る所得証明について

(注)( )内は、令和2年9月から令和3年3月分までの補助金について
平成31年度(令和2年度)に渋谷区の住民税が課税されていない人は、次のいずれかの書類を提出してください。

  • 平成31年(令和2年)1月1日に区外に住んでいた、または園児の父または母が単身赴任などで区外に住んでいる場合
    平成31年度(令和2年度)「区市町村民税納税(税額)通知書」または平成31年度(令和2年度)「課税(非課税)証明書」
    (注1)扶養状況が記載されているものが必要です。
    (注2)平成31年度(令和2年度)「区市町村民税納税(税額)通知書」は、6月中旬までに、自営業の人には区(市町村)から、 給与所得者には勤務先を通じて通知されます。
  • 平成31年(令和2年)1月1日に海外に住んでいた場合
    平成30年(平成31年)1月から12月までの所得を証明できる書類(勤務先や公的機関などから発行された書類)

(参考)

入園料・保育料に対する補助金

関連ページ