幼児教育の無償化について(公立幼稚園)

【問い合わせ】学務課学事係(電話:03-3463-2986)

 令和元年10月より、幼児教育の無償化が実施されました。
 公立幼稚園(臨川幼稚園・広尾幼稚園・本町幼稚園)にお通いの方の手続きについてご案内いたします。
  ※保育園・幼保一元化施設に関することは、幼児教育の無償化について(保育)をご覧ください。
  ※私立幼稚園等に関することは幼児教育の無償化について(私立幼稚園等)をご覧ください。

 

保育の必要性の認定について

 預かり保育及び認可外施設等を利用した際に助成の対象となるためには、保育の必要性があり、区から認定されている必要があります。
 施設等利用開始日までに申請をしてください。
 手続きの詳細については次の案内をご覧ください。

保育の必要性を証明する添付書類

就労証明書(PDF220KB)

その他の書類は、「保育園・認定こども園・幼保一元化施設(長時間保育)入園申込について」の、「主な提出書類」から取得できます。

確認済みの子ども・子育て支援施設等について

 特定子ども・子育て支援施設一覧(区立幼稚園)(PDF48KB)
 ※認可外施設等の確認済み施設については、幼児教育の無償化について(保育)のページをご覧ください。

無償化制度全般について

 内閣府から示されている資料については、次のホームページをご確認ください。

PDFファイルを見るには、Adobe社から無償配布されている Adobe Reader などのソフトウェアが必要です。
詳しくは、PDFファイルをご覧になるにはのページを参照してください。