子どもショートステイ

  • 更新日:
    令和4年5月9日

【問い合わせ】子ども家庭支援センター(電話:03-3463‐3748)

保護者が一時的に子どもの養育ができない場合に、区が委託した施設や協力家庭で短期間子どもを預かり、宿泊を伴う養育を行います。

対象

区内在住で、利用要件に該当する18歳未満の人

利用要件

保護者が病気・出産・家族の介護・冠婚葬祭・出張などの理由で養育が困難であり、ほかに子どもを養育する人がいなく、宿泊を伴う養育が必要な場合

場所

  • 日本赤十字社医療センター附属乳児院(2歳未満)
  • 児童養護施設 広尾フレンズ(2歳~小学校6年生)
  • 協力家庭(2歳~小学校6年生)
  • 児童養護施設 若草寮(中学1年生~18歳未満)

利用上限回数・期間

月に1回で、1回につき6泊7日まで申し込むことが可能です。

料金

1泊2日6,000円から(1日増につき3,000円加算)
(注)課税状況により減免制度があります。

申込方法

事前に電話で利用に係る問い合わせをしたうえで、利用開始希望日の前月1日から7日前までに子ども家庭支援センターに来所し、利用申請をしてください。 印鑑、利用要件を確認できる書類などが必要です。 
(注)施設の空き状況等により利用ができないこともあります。