【在園児保護者の皆さまへ】登園の自粛の延長と緊急事態宣言が出された場合の臨時休園について

  • 更新日:
    令和2年4月6日
【問い合わせ】保育課保育管理係(電話:03-3463-2483、FAX:03-5458-4907)
【問い合わせ】保育課入園相談係(電話:03-3463-2492、FAX:03-5458-4907)

新型コロナウイルス感染症の感染予防等の対応については、4月12日までの間、ご家庭での保育に協力をお願いしておりましたが、今般の感染拡大の状況から、上記の取扱いを5月6日まで延長するとともに、それまでの間に、国の緊急事態宣言が出された場合の臨時休園について、下記のとおりお知らせいたします。 保護者の皆様におかれましては、ご理解、ご協力いただきますようお願いいたします。 今後も状況等に変更がありましたら、随時、お知らせしてまいります。

保育園等の開園について

保育園等については、保護者の方が就労しており、家に一人でいることができない子どもが利用するものであることから、原則として、通常どおり開園します。ただし、園児等に新型コロナウィルス感染症が発生した場合や、今後の感染拡大の状況によっては保育園等の臨時休園等の対応を行うことがあります。

登園の自粛の要請について

感染拡大防止のため、ご家庭での保育が可能な場合は、できる限り保育園等への登園の自粛にご協力いただきますようお願いいたします。また、延長保育を利用しないなどの保育時間の短縮にご協力いただきますようお願いいたします。 

緊急事態宣言が出された場合について

国の緊急事態宣言が出された場合には、その期間中、保育園等は臨時休園となります。保護者の皆様におかれましては、ご理解、ご協力いただきますよう重ねてお願いいたします。
なお、世帯全員が警察官、消防官及び医療従事者のご家庭に限り、特別保育を実施する予定です。特別保育については、別途お知らせいたします。
(注)警察官、消防官及び医療従事者以外でご家庭での保育が特に困難な方は園にご相談ください。 

保育料について

区の通知により、ご家庭での保育にご協力いただき1日以上の欠席があった場合及び臨時休園の期間の欠席については、保育料は日割り計算いたします。保育料については、大変恐縮ですが、一旦、通常どおりお支払いいただき、令和2年4月以降に、日割り計算した保育料との差額を返金いたします。手続きにつきましては、詳細が決まり次第、別途ご案内いたしますので、しばらくお待ち願います。