「PLAY渋谷区」認定のお知らせ

 

 渋谷区では、渋谷区を拠点に活動するスポーツチーム及び区のスポーツ振興の方針に賛同する企業、団体等並びにスポーツ分野で著しい功績を残した区にゆかりのある者を「PLAY渋谷区」として認定しています。「PLAY渋谷区」認定者と本区が相互協力していくことで、区のPRとスポーツ振興を図ることを目的としています。
 令和3年5月1日から募集を開始し、「PLAY渋谷区」として下記のとおり認定しましたのでお知らせします。

PLAY渋谷区 認定者一覧

         
認定番号 名称 ロゴ 認定者概要
1 SHIBUYA CITY FC 「Football for good~ワクワクし続ける渋谷をフットボールで」というビジョンのもと、渋谷の街全体をスタジアムと見立て活動する都市型フットボールクラブ。
2 東京山九フェニックス   ダイバーシティの街 渋谷発のデュアルラグビーチーム。新しい女子スポーツ文化を創造し、渋谷から世界へ女子ラグビー文化を発信していきます。
3 TOKYO DIME    「渋谷から世界へ!」をスローガンとして活動する3人制バスケットボール「3×3(スリー・エックス・スリー)」のプロチームであり、東京都渋谷区をホームタウンとする初のプロスポーツチーム。
4 (株)ハイクラス   健康・スポーツ分野の専門知識を、健康づくりや競技力向上などお客様の「より良く!もっと良く!」のために活用し、親身かつ適切な目標達成へのサポートをさせていただくプロフェッショナル集団です。
5 (株)京王興産 笹塚ボウル   ボウリングでコミュニケーションを。笹塚ボウルは世界一のコミュニケーションセンターを目指しています。
6 井口 遼太 選手   ボウリングの全日本ナショナルチームメンバー(現日本代表エリートメンバー)です。
7 サンロッカーズ渋谷 渋谷区をホームタウンとして活動するプロバスケットボールチームで、地域やコミュニティへ新たな価値を創出します。
バスケットボールを通じて全ての人々に夢や希望を与えるような日本を代表するクラブをめざします。

引き続き「PLAY渋谷区」を募集しています。
「PLAY渋谷区」の申請に関してはこちらをご確認ください。

トピックス

令和3年7月20日 PLAY渋谷区認定者(チーム)からオリンピック選手が選出されました

 

PLAY渋谷区ロゴマークについて

          

 PLAY渋谷区認定者は、認定の証としてロゴマークや呼称を使用することが可能です。スポーツチームのユニフォームやHP等にご活用ください。
※使用には一定の条件があります。詳細は認定後にご案内いたします。