落書き抑止カメラ設置経費一部補助

  • 更新日:
    令和4年10月5日

                              【問い合わせ】環境整備課きれいなまちづくり係(電話:03-3463-3496)

落書きの再発および新たな落書きの発生を抑止するため、落書き防止カメラの設置に関する経費の一部を補助します。この補助は、渋谷区落書き抑止カメラの設置経費補助金交付要綱(PDF187KB)に基づき実施します。申請手続きの概要は、落書き抑止カメラの設置経費補助金チラシ(PDF237KB)をご覧ください。

補助対象の機器

新品・未使用の落書き抑止カメラ本体および関連機器

補助対象者の要件

次の要件を全て満たすものとする。

  1. 区民、事業者または地域団体であるもの
  2. 自らが所有または管理する区内の建築物等に補助対象機器を購入し、設置を予定しているもの
  3. 過去及び現在において落書きの被害に遭い、落書きの消去を行なった実績があるなど落書き対策に積極的であると認められるもの
  4. 渋谷区暴力団排除条例(平成23年渋谷区条例第23号)第8条に規定する補助金の交付が暴力団の活動を助長し、または暴力団の運営に資すると認められないもの
  5. 区長が補助金の交付を必要と認めるもの

補助率及び補助金上限

経費のうちの2分の1とし、上限10万円まで

申込方法

以下の申請書及び関連資料を渋谷区本庁舎12階の環境整備課窓口へ郵送または提出してください。