羽田空港の機能強化に関する動向について

  • 更新日:
    平成30年9月20日

【問い合わせ】環境政策課環境政策係(電話:03-3463-2749)
公害指導係(電話:03-3463-2750)

国は、首都圏の国際競争力の強化、訪日外国人旅行者の増加、国内各地への経済効果の波及を通じた地方活性化、さらに、2020年の東京オリンピック・パラリンピック競技大会の円滑な開催などの観点から、羽田空港を含む首都圏空港の機能強化に関する検討を進めています。 詳しくは、国土交通省のホームページをご覧ください。

新飛行経路案について

国が示している羽田空港の新飛行経路案

国による渋谷区での説明会等開催状況

説明会

 
日程 実施内容 実施場所 来場者数
平成29年12年20日(水曜日) 説明会 恵比寿社会教育館 150人
平成29年3月11日(土曜日) 説明会 地域交流センター恵比寿 126人
平成28年1月15日(金曜日)~17日(日曜日) 説明会 渋谷ヒカリエ 270人
平成27年9月4日(金曜日)~6日(日曜日) 説明会 渋谷ヒカリエ 574人

展示会

 
日程 実施内容 実施場所 来場者数
平成30年9月3日(月曜日)~9月7日(金曜日) 展示会 千駄ヶ谷出張所 35人
平成30年8月28日(火曜日)~9月1日(土曜日) 展示会 初台出張所 68人
平成29年8月28日(月曜日)~9月1日(金曜日) 展示会 地域交流センター恵比寿 96人
 

渋谷区の対応

区では、国が提案する羽田空港機能強化、国際線の増便について必要性は理解していますが、区民の方々が不安を感じている騒音の影響や落下物等の安全対策について、十分な周知と、丁寧な説明を行うよう国に対して求めてきました。今後も、騒音対策や落下物に対する安全対策をはじめ、機能強化の取組みについて、理解が十分に得られるよう、区民の方々への情報提供や説明をしっかり行うように国に求めていきます。

羽田空港のこれから「ニュースレター」

国は、羽田空港の機能強化に関する取組み状況を広くお知らせするために、ニュースレターを発行しています。

羽田空港機能強化の検討に係る会議体

首都圏空港機能強化技術検討小委員会(国土交通省)

平成26年7月、国土交通省の交通政策審議会航空分科会基本政策部会の下に設置された「首都圏空港機能強化技術検討小委員会」が、首都圏空港の更なる機能強化に向けた技術的な検討の中間取りまとめを公表しました。

首都圏空港機能強化の具体化に向けた協議会(国土交通省)

国は、平成26年8月、「首都圏空港機能強化技術検討小委員会」が取りまとめた技術的な選択肢をもとに、首都圏空港の機能強化の具体化について、関係自治体や航空会社等の関係者間で協議を行うため、「首都圏空港機能強化の具体化に向けた協議会」を設置しました。

羽田空港機能強化に関するコミュニケーションのあり方アドバイザリー会議(国土交通省)

国は、平成27年3月、羽田空港の機能強化について、より多くの住民にご理解いただくための具体的手法及びプロセスについて専門家の意見をいただく「羽田空港機能強化に関するコミュニケーションのあり方アドバイザリー会議」を設置しました。

落下物防止等に係る総合対策推進会議(国土交通省)

国は、平成29年11月、航空機等からの落下物等の未然防止対策及び事後の迅速な事案究明・対応等を推進するため、有識者、国、 航空事業者、空港管理者その他の関係者による「落下物防止等に係る総合対策推進会議」を設置しました。今後新たに策定する落下物を未然に防止するために航空会社が遵守すべき基準を検討するなど、落下物防止等に係る対策の総合的かつ迅速な推進を図ることとしています。

羽田空港の機能強化に関する都及び関係区市連絡会(東京都)

東京都は、平成26年8月、国から提示される羽田空港の機能強化方策に係る課題等について、都及び関係区市で情報共有や意見交換を行い、国の「首都圏空港機能強化の具体化に向けた協議会」に反映させる目的として、「羽田空港の機能強化に関する都及び関係区市連絡会」を設置しました。