不燃化特区(本町二丁目~六丁目地区)について

  • 更新日:
    令和4年7月8日

【問い合わせ】木密・耐震整備課整備促進係(電話:03-3463-2647、FAX:03-5458-4918)

はじめに

渋谷区では、本町地区の木造住宅密集地域の不燃化を促進するために、道路や公園の整備、建築物の建替促進事業を行っています。
この度、区では、平成28年3月30日付で、当地区の不燃化を更に促進するために、東京都による「木密地域不燃化10年プロジェクト」に基づく「不燃化特区」の指定を受け事業を進めてまいりました。「木密地域不燃化10年プロジェクト」は令和3年3月31日に終了しましたが、東京都が取り組みを5年間延長することに合わせ、区でも引き続き整備地域の防災性の向上を図っていきます。

対象地区

不燃化特区対象区域

本町二~六丁目(74.1ha)

PDFファイルを見るには、Adobe社から無償配布されている Adobe Reader などのソフトウェアが必要です。
詳しくは、PDFファイルをご覧になるにはのページを参照してください。

不燃化特区の指定による減免制度

固定資産税・都市計画税の減免

不燃化特区の指定日(平成28年3月30日)から令和8年3月31日までの間に、不燃化特区の指定を受けた地域内で、不燃化のための建て替えを行った住宅については、一定の要件を満たす場合、固定資産税等が減免されます。
(注)減免の要件や減免にかかる手続きなどの詳細は、東京都主税局ホームページ又は東京都渋谷都税事務所固定資産税係(03-5422-8384)にお問い合わせください。

不燃化促進に向けた取り組み

区では、不燃化特区整備プログラムに基づき、固定資産税等の減免の他にも、以下の取り組みを行なっています。

​