空き店舗を活用した地域活性化プロジェクト

  • 更新日:
    令和4年4月19日

【問い合わせ】産業観光課産業振興係(電話:03-3463-1762、FAX:03-3463-3528)

渋谷区では、区内の空き店舗を活用してまちの魅力を高めることを目的として、「空き店舗を活用した地域活性化プロジェクト」(「渋谷Local Street Project」)を実施しています。
現在、出店希望者と空き店舗物件の登録を募集しております。

事業概要

店舗の魅力でまちを豊かにすることをテーマに、渋谷区内の「空き店舗」に個性ある新たな出店者を誘致し、その場を拠点としたコミュニティづくりに取り組むことで、一店舗にとどまらない地域の活性化に繋げていく事業です。
渋谷区が委託した株式会社SPEAC(東京R不動産)と連携して、渋谷区内の空き店舗の調査分析を行い、対象エリアを選定のうえ、空き店舗貸出への働きかけ、出店者の募集・サポートを行なっていきます。

渋谷区内の空き店舗での出店希望者へ

登録された空き店舗で新たに開業する場合、改修費と家賃の一部を補助します。出店に興味があって今後の情報提供を希望する人は、出店希望者募集登録フォーム(外部リンク)に入力してください。登録した人に空き店舗物件や補助金の詳細について随時情報提供を行なっていきます。

(注)本事業は委託事業社である株式会社SPEAC (東京R不動産)の登録フォーマットへ移行します。参考記事として、東京R不動産(外部リンク)の記事をご参照ください。

渋谷区内に空き店舗を所有している人へ

空き店舗所有者に対しても、店舗として活用しやすい状態にするための改装費の一部を補助します。物件情報の登録をした人に、出店希望者の紹介や補助金の詳細について、随時情報提供を行なっていきます。
現時点で貸し出しを行いたい物件がある人は、物件情報登録フォーム(外部リンク)に入力してください。

令和3年度事業の実績について

イベント

出店希望者説明会

オンラインで本事業の説明や出店希望の人たちに自己紹介をしてもらいました。

街歩きツアー

出店希望の人たちと笹塚駅~代々木駅や幡ヶ谷六号坂周辺をめぐる街歩きを開催しました。

経営セミナー

出店希望の人たち向けに中小企業診断士による空き店舗での創業や経営に関するセミナーを開催しました。

SOCIAL INNOVATION WEEK SHIBUYA 2021登壇イベント

渋谷区を含めた様々な団体が共同で実施する「SOCIAL INNOVATION WEEK SHIBUYA 2021」で「いま注目を集めるまち・西原商店街の魅力を探る」トークイベントを実施、動画の配信を行いました。

新規開業店舗

店舗名 業種 住所
ワオ!クエスト 渋谷本町ラボ 街を題材に学ぶ社会探究学習塾 本町6-8-2
Cyodo(チョウド) カフェ・バール 本町6-37-10
パンと焼き菓子と朝 Steppin'(ステッピン) パン屋 本町6-37-10
Laundry(ランドリー) スペシャリティコーヒーアンドアウトドア 本町6-37-10