理容所・美容所

  • 更新日:
    令和4年6月15日

【問い合わせ】生活衛生課環境衛生係(電話:03-3463-2287、FAX:03-5458-4943)

理容所・美容所の手続き

開設 理容所・美容所を開設するためには、保健所への届け出・保健所長の確認が必要です。開設をお考えの場合は、
施設の平面図(内法での寸法や設備の配置がわかるもの)をご用意の上、窓口にて事前にご相談ください。
変更 次の内容を変更した場合は、変更後速やかに変更届を提出してください。
  • 施設名称
  • 構造設備((注)構造設備変更の場合は、施設の平面図(内法での寸法や設備の配置がわかるもの)をご用意の上、事前にご相談ください。)
  • 個人開設者の住所
  • 個人開設者の氏名
  • 法人名称
  • 法人代表者
  • 法人事務所所在地
 
次の内容を変更した場合は、変更後速やかに従業者変更届を提出してください。
  • 従業者の新規雇用、異動、退職
  • 従業者の氏名の変更
  • 管理理容師・美容師の変更
  • 従業者が結核、伝染性皮膚疾患に罹患その他厚生労働大臣の指定する伝染性疾患にかかったとき
  • 結核や伝染性疾患が治癒したとき
廃止(停止) 理容所・美容所の営業を廃止(停止)した場合は、速やかに廃止(停止)届を提出してください。
地位承継 開設者が個人の場合で、届け出をしていた開設者が死亡し、その相続人が開設者の地位を承継する場合は、遅滞なく承継の届け出をする必要があります。提出書類については、事前に相談してください。また、開設者が法人の場合で、法人の合併または分割により開設者の地位を承継する場合も、遅滞なく承継の届け出をしてください。

理容所・美容所のてびき

開設・変更・廃止など手続きの詳細、構造設備の基準、施設の維持管理などについては、理容所・美容所のてびき(PDF 971KB)をご覧ください。

理容所・美容所の届け出書類

各届け出の提出書類には、下記以外に添付書類が必要になる場合があります。詳細は「理容所・美容所のてびき」をご確認ください。

開設
変更
廃止
地位承継

理容所・美容所に関して

理容師・美容師免許について

理容師・美容師の免許交付、書換え、再交付などの申請及び交付、並びに管理理容師・美容師の認定講習会の申し込み、修了証の書換え、再交付申請については、公益財団法人理容師美容師試験研修センターにお問い合わせください。


PDFファイルを見るには、Adobe社から無償配布されているAdobe Readerなどのソフトウェアが必要です。 詳しくは、PDFファイルをご覧になるにはのページを参照してください。