渋谷区くみんの広場に参加しました。

五輪・パラリンピック対策特別委員会は、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の気運醸成を図るため、11月2日、3日に開催された「第42回渋谷区くみんの広場」に区議会ブースを出展しました。

テント内では区立小中学校、幼稚園におけるオリンピック・パラリンピック教育の取組についてパネル展示で紹介しました。

また、シブヤフォントを使用した議会オリジナルデザインのトートバッグを配布しました。デザイン・機能性ともに大変評判が高く、受け取りの行列が絶えない状況でした。

 
  
   
写真:区議会テントの前で区議会オリジナルデザインのトートバッグを配る議員
     
     
        
         
写真:区議会テント前で井上順くみんの広場実行委員長と記念撮影