インドの地下核実験に抗議する決議

 インド政府が5月11日に行った地下核実験に対し、世界の恒久平和と核廃絶を願う渋谷区議会は強い怒りを感ずる。
 今年に入り、貴国のムンバイとニューデリーの両都市で「ひろしま・ながさき原爆展」が開催され、被爆の惨状や環境汚染の実態を訴えた直後に実施された今回の核実験は、まさに世界的核実験禁止の流れに逆行するもので、世界平和を望む国際世論を踏みにじるものである。
 よって、渋谷区議会は、インド政府の核実験について厳重に抗議をするとともに、一切の核実験計画を完全に放棄するよう強く求めるものである。
 右、決議する。

平成10年5月13日
渋谷区議会