中国の核実験に抗議する決議

 中国政府は、6月8日、地下核実験をおこなったことを発表するとともに、更に9月までにあと一回実施するとしている。
 中国政府は、昨年も2回にわたり核実験を実施し、我が区議会をはじめ全世界からきびしい抗議を受けたにもかかわらず、今回、ふたたび核実験を行ったことは重大であり、渋谷区議会は、核廃絶と恒久平和を願う区民を代表して強く抗議するものである。
 核実験を強行することは、国際社会の核軍縮に向けた努力に逆行するとともに、核廃絶を願う国際世論を踏みにじるものである。
 よって、渋谷区議会は、中国政府が世界の反核世論に真摯に耳を傾け、ただちに、一切の核実験計画を中止するよう強く求めるものである。
 右、決議する。

平成8年6月17日
渋谷区議会