委員会

区議会で取り扱う事項は、複雑かつ広範であり、これらを分割して、専門的に調査、審査したほうが能率的、合理的であるため委員会を設置しています。
委員会には、常設の常任委員会と議会運営委員会、必要に応じて設置される特別委員会があります。

1.常任委員会

その所管に属する区の事務に関する調査を行い、議案、請願等を審査します。

渋谷区議会には4つの常任委員会があり、議員は必ず1つの委員会に所属します。

委員の任期は2年となっています。

総務委員会(定数9人)

区民環境委員会(定数8人)

文教委員会(定数8人)

福祉保健委員会(定数9人)

2.議会運営委員会(定数13人)

下記の事項の調査を行い、議案、請願等を審査します。

委員の任期は2年となっています。

3.特別委員会

必要がある場合に議会の議決で設置する委員会で、議決により付議された事件を審査します。現在、渋谷区議会には4つの特別委員会が設置されています。
また、当初予算を審査するための予算特別委員会、決算を審査するための決算特別委員会がその都度設置され、渋谷区議会では全議員が所属します。なお、この特別委員会は審査が終了すると解消されます。

 

自治権確立特別委員会(定数8人)

交通・公有地問題特別委員会(定数8人)

五輪・パラリンピック対策特別委員会(定数10人)

多様性社会推進特別委員会(定数8人)