[ページの先頭]

[ここから本文]

【更新日】平成29年10月31日

子どもの任意予防接種

【問い合わせ】地域保健課感染症対策係(電話:03-3463-2416)

任意予防接種とは

任意予防接種とは、法律に基づかない予防接種で、本人や保護者の希望により接種するものです。希望する人に区からの公費助成があります。

公費助成で受けた任意予防接種により引き起こされた副反応により健康被害が生じた場合は、独立行政法人医薬品医療機器総合機構法に基づく医薬品副作用被害救済制度および区が加入している予防接種事故賠償補償保険により、一定の給付が行われる場合があります。

任意予防接種の種類

(注)水ぼうそうの任意接種は平成26年9月30日で終了し、平成26年10月1日より定期予防接種となりました

ロタウイルスワクチン(一部助成)

ロタウイルスワクチン任意予防接種(一部助成)
種類 対象年齢 接種回数 区からの助成額
ロタリックス 生後6週〜24週0日 2回 1回8,500円を2回まで
ロタテック 生後6週〜32週0日 3回(注) 1回8,500円を2回まで

(注)接種は3回ですが、助成は2回までです。

詳しくは、ロタウイルスワクチンのお知らせ(PDF 18KB)をご覧ください。

接種場所

渋谷区予防接種実施医療機関一覧(PDF 120KB)

接種方法など

個別に接種票を送付します。各指定医療機関の設定料金から区の助成金を差し引いた金額を直接医療機関に支払ってください。

(注)医療機関によって取り扱いのワクチンが異なります。必ず事前に問い合わせのうえ、接種してください。

おたふくかぜ(全額助成)

おたふくかぜ任意予防接種(全額助成)
対象年齢 接種回数
1歳〜3歳 1回

接種場所

渋谷区おたふくかぜ予防接種指定医療機関一覧(PDF 66KB)

接種方法など

個別にお知らせは発送しません。
希望する場合は渋谷区内指定医療機関に直接予約してください。(住所確認ができる書類・乳幼児医療証を持参してください。)

麻しん風しん(MR)任意予防接種(全額助成)

次に該当する人に接種票を発行します。

(注)保健所発行の接種票を使用せずに接種した場合は、対象になりません。

対象

麻しん風しん(MR)任意接種
生年月日 過去の接種回数
平成23年4月2日以降(2歳以上) 定期予防接種で、1回も接種していない人
平成22年4月1日以前(18歳以下) 定期予防接種で、1回接種または1回も接種していない人

接種票の有効期限

平成29年3月31日まで

申し込み

母子手帳の写しを持参の上、区役所仮庁舎第三庁舎1階地域保健課感染症対策係

インフルエンザ(全額助成)

インフルエンザ任意予防接種(全額助成)
対象年齢 助成回数(注) 接種場所
1歳〜12歳 2回
(接種間隔:2〜4週間)
子どもインフルエンザ予防接種指定医療機関(PDF 99KB)
13歳〜中学校3年生 1回

接種期間

10月1日〜1月31日

接種方法など

個別にお知らせは発送しません。
希望する場合は指定医療機関に直接予約をしてください。
乳幼児医療証または子ども医療証(住所確認用)、母子健康手帳をお持ちください。
接種費用は無料です。