[ページの先頭]

[ここから本文]

【更新日】平成29年10月5日

特定創業支援事業シブヤビジネスコンサルティング

【問い合わせ】商工観光課商工観光係(電話:03-3463-1762、FAX03-3463-3528)

区内で「お店を開きたい」「会社を起こしたい」など新たに創業を目指す人または創業した人を対象に選考を行い、創業アドバイザーから様々な疑問や課題に対し個別にアドバイスを受けられる事業を実施しています。

対象

次のいずれかに該当する人

  • シブヤビジネスコンサルティング(以下、SBCという)申込現在、区内で創業を1年以内に予定している人
  • SBC応募現在、区内で創業して1年未満の人
    (注)他区市町村で創業し、区内に移転した人は対象外

SBCの流れ

  1. 電話による面談予約
  2. 区経営相談員(注1)との面談(3回程度 別途現地確認あり)
  3. SBC申込書・創業計画書・履歴書・任意資料の提出(注2)
  4. 事前審査会の実施(注3)
  5. SBC選考審査会の実施
  6. 結果通知(注4)
  7. 創業アドバイザーによる経営等支援・助言(合格後1年以内に最大8回)

(注1)選考審査会前に面談する相談員と選考審査会後に支援する創業アドバイザーは別の人になります。
(注2)SBC申込書は、面談時にお渡しします。創業計画書・履歴書・任意資料は、初回面談時に持参ください。
(注3)申込者が7名以上の場合は、書類審査のみで事前選考を行い、選考審査会に進む6名を選定します。
(注4)選考審査の結果、不合格となった場合は創業アドバイザーによる支援は受けられません。また、特定創業支援事業による支援を受けたことにもなりません。なお、選考結果およびその理由に関する問い合わせには応じられません。

スケジュール
審査会 選考審査会日程 募集期間
第12回選考審査会 平成29年11月29日 平成29年7月27日〜平成29年10月19日

(注)第13回選考審査会以降のスケジュールは未定です。

SBC選考審査会

書類審査及び個別面接を実施の上、支援対象者を決定します。

過去のSBC合格者状況

平成26年度状況

平成26年度は3回の選考審査会を実施し、16事業者中6事業者を選定しました。
合格者の業種:サービス業3名、IT2名、製造業1名

平成27年度状況

平成27年度は3回の選考審査会を実施し、22事業者中9事業者を選定しました。
合格者の業種:サービス業3名、IT2名、飲食業2名、卸売業1名、コンサルテイング業1名

平成28年度状況

平成28年度は3回の選考審査会を実施し、11事業者中5事業者を選定しました。
合格者の業種:サービス業1名、IT2名、飲食業1名、ファッション・デザイン1名

選考審査のポイント

「新規性・独創性」「事業の着実性」「事業の発展性」「創業者の意欲」「専門家の支援により、事業が伸長する可能性」などをポイントに厳正かつ公平に審査します。

SBC支援内容

選考審査会で合格した人に対して、「創業アドバイザーによる経営等支援・助言」と「信用保証料の補助」を行います。

創業アドバイザーによる経営等支援・助言(合格後1年以内に最大8回)

創業アドバイザーが支援・助言できる主な内容
項目 内容
経営企画・戦略立案 経営計画の立案などの事業全体の企画・計画(目標設定・行動計画策定、補助金・助成金の計画書作成、収益モデルの設計支援など)
海外展開・国際化 海外展開計画、準備にともなう手続き(進出計画策定、公的機関利用方法など)
情報化・IT活用 業務のIT化および改良、ホームページなどの制作(Web・メールマーケティング支援(SEOなど含む)、アクセス解析からのHP改善提案、ECなど)
仕入・販売・マーケティング 販路開拓、製品・サービスなどの広告宣伝および販売促進、実地でのマーケティング調査(販売メニュー・価格の適正化、協業先開拓方法、顧客開拓・リピート客増加の仕組みづくり、ダイレクトレスポンスマーケティング、販売促進ツール(チラシ、DM等)作成など)
技術・製品開発・生産管理 新製品の企画・開発(商品コンセプト立案、ストーリー作成など)
経理・財務管理 会計・資金繰りなどの会計や財務(会計処理、融資などを含めた資金繰り、販売管理業務など)
人事・労務管理 採用方法、人事管理、人事評価、人材育成・教育、労務管理(人材育成、社内コミュニケーション強化、人事管理・労務管理の基本的な組み立て方など)
法務・特許・商標登録 外部との各種契約、特許申請などの法律(法人等設立、許認可申請、契約書作成など)
その他 その他、創業時に必要とされること(銀行・保証協会に対するプレゼン能力育成など)

(注)創業アドバイザーが業務を代行することは原則ありません。相談者自身の主体的な行動に対し、課題解決のサポートをします。

費用

無料(交通費など実費はかかります)

渋谷区創業アドバイザー

中小企業診断士、行政書士、税理士ほか

信用保証料の補助

SBC申込時に、区経営相談員と創業支援資金の融資あっせんについて相談ができます。選考審査会に合格した人で区の融資あっせんを使って金融機関から融資を受けた場合、信用保証料の全額補助を行います。

事業概要・提出書類