[ページの先頭]

[ここから本文]

渋谷区パートナーシップ証明書の交付を行っています

【問い合わせ】渋谷男女平等・ダイバーシティセンター<アイリス>(電話:03-3464-3395、FAX:03-3464-3398)

区では、「渋谷区男女平等及び多様性を尊重する社会を推進する条例」に基づき、男女の人権の尊重とともに、「性的少数者の人権を尊重する社会」の形成を推進しています。
パートナーシップ証明は、法律上の婚姻とは異なるものとして、男女の婚姻関係と異ならない程度の実質を備えた、戸籍上の性別が同じ二者間の社会生活における関係を「パートナーシップ」と定義し、一定の条件を満たした場合にパートナーの関係であることを証明するものです。
このパートナーシップ証明書の交付申請の受付を平成27年10月28日から、証明書の交付を11月5日から行っています。なお、パートナーシップ証明書は、申請いただいた内容の確認などを行うため、即日交付ができませんのでご了承ください。

PDFファイルを見るには、Adobe社から無償配布されている Adobe Reader などのソフトウェアが必要です。
詳しくは、PDFファイルをご覧になるにはのページを参照してください。

パートナーシップ証明を申請できる人

双方が次のすべてに該当することが必要です。(必要書類は、下記の(注)を確認してください。)

  • 渋谷区に居住し、かつ、住民登録があること
  • 20歳以上であること
  • 配偶者がいないこと及び相手方当事者以外のパートナーがいないこと
  • 近親者でないこと

事前相談窓口

渋谷男女平等・ダイバーシティセンター<アイリス>(文化総合センター大和田のページ)

申請受付・証明書交付窓口・受付時間

区役所仮庁舎第一庁舎東棟1階住民戸籍課窓口

月〜金曜日(祝日、年末年始を除く)8時30分〜17時

(注)詳しい内容については、下記をご覧ください。