[ページの先頭]

[ここから本文]

【更新日】平成29年1月31日

羽田空港の機能強化(国際線の増便)について

【問い合わせ】環境保全課環境計画推進係(電話:03-3463-2749)
公害対策係(電話:03-3463-2750)

国は、首都圏の国際競争力の強化、訪日外国人旅行者の増加、国内各地への経済効果の波及を通じた地方活性化などの観点から、羽田空港の更なる機能強化(国際線の増便)が必要と考え、その具体化に向けて、南風運用時の15時〜19時に、着陸機が渋谷区上空を通過する飛行経路案を提案し、平成27年7月以降、2回の住民説明会を首都圏の各会場で開催してきました。
渋谷区においても平成27年9月、平成28年1月に渋谷ヒカリエで説明会が行われました。
国は、2回の説明会などで寄せられた住民の意見などを踏まえ、騒音などの環境や安全に配慮した方策を検討し、平成28年7月28日、「環境影響等に配慮した方策」を策定しました。

区としては、国が提案する羽田空港の機能強化、国際線の増便について必要性は認識していますが、区民が不安を感じている騒音の影響や、落下物等の安全対策について、区民への十分な周知と、理解を得るためのていねいな説明を国へ求めています。

しぶや区ニュース平成28年9月15日号に新たな飛行経路案を掲載しています。

PDFファイルを見るには、Adobe社から無償配布されている Adobe Reader などのソフトウェアが必要です。
詳しくは、PDFファイルをご覧になるにはのページを参照してください。

羽田空港機能強化に関する説明会について

羽田空港機能強化方策の具体化に向け、より多くの住民の方々に幅広い理解をいただくくために、国主催の説明会が、平成27年9月と平成28年1月に開催されました。
説明会については、説明パネル等の展示と併せ、担当者が参加者の質問等に対して適切に説明をさせていただくくとともに、意見等を伺うオープンハウス型形式で行われました。

また、国では、より多くの方々に知って頂けるよう、説明会を継続して開催することとしています。
渋谷区でも、平成29年3月11日に開催されます。他区で開催される説明会にも参加できます。詳しくは、国土交通省のホームページをご覧ください。

首都圏空港機能強化技術検討小委員会(国土交通省)

国は、平成25年10月、交通政策審議会航空分科会基本政策部会の下に、「首都圏空港機能強化技術検討小委員会」を設置し、平成26年7月に「中間取りまとめ」を公表しました。

首都圏空港機能強化の具体化に向けた協議会(国土交通省)

国は、平成26年8月、「首都圏空港機能強化技術検討小委員会」が取りまとめた技術的な選択肢をもとに、首都圏空港の機能強化の具体化について、関係自治体や航空会社等の関係者間で協議を行うため、「首都圏空港機能強化の具体化に向けた協議会」を設置しました。

羽田空港機能強化に関するコミュニケーションのあり方アドバイザリー会議(国土交通省)

国は、平成27年3月、羽田空港の機能強化について、より多くの住民にご理解いただくための具体的手法及びプロセスについて専門家の意見をいただく「羽田空港機能強化に関するコミュニケーションのあり方アドバイザリー会議」を設置しました。

羽田空港の機能強化に関する都及び関係区市連絡会(東京都)

東京都は、平成26年8月、国から提示される羽田空港の機能強化方策に係る課題等について、都及び関係区市で情報共有や意見交換を行い、国の「首都圏空港機能強化の具体化に向けた協議会」に反映させる目的として、「羽田空港の機能強化に関する都及び関係区市連絡会」を設置しました。