[ページの先頭]

[ここから本文]

【更新日】平成29年10月26日

渋谷区パートナーシップ証明書交付開始から2年 渋谷区パートナーシップ証明書 実態調査 報告会

【問い合わせ】広報コミュニケーション課広報広聴係(電話:03-3463-1287、FAX:03-5458-4920)

この度、渋谷区同性パートナーシップ制度利用の実態把握を目的として、取得者の取得検討から利用に至る実態に加え、企業におけるLGBTやダイバーシティ&インクルージョンの推進に与えた影響を立体的に分析するべく、LGBTも生きやすい社会づくりに取り組むNPOや学術研究者と共同で実態調査を行いました。
本調査では、渋谷区パートナーシップ証明書取得者等(16名)へのインタビューに加え、配偶者や家族を対象にした商品・サービスや人事/福利厚生制度を同性パートナーにも適用した先進企業の担当者のインタビュー(10社)を実施しました。
調査・分析を行ったNPOおよび学術研究者をお迎えして、本調査の報告会を渋谷男女平等・ダイバーシティセンター<アイリス>にて開催いたします。
なお、本報告会終了後、報告書を渋谷区ホームページで公開予定です。

日時

平成29年11月5日(日曜日)10時〜11時30分(9時30分〜 報道受付)

会場

渋谷男女平等・ダイバーシティセンター<アイリス> (桜丘町23-21 渋谷区文化総合センター大和田8階)

内容

  •  9時30分  受付開始
  • 10時00分  開会 あいさつ
  • 10時02分  事業概要説明  事務局
  • 10時05分  調査結果報告  虹色ダイバーシティ 村木真紀氏)
  • 10時50分  学術研究者チーム講評
  • 11時00分  渋谷区 長谷部健 挨拶
  • 11時05分  質疑応答
  • 11時25分  表彰式
  • 11時30分  終了

詳細つきましては、「渋谷区パートナーシップ証明書 実態調査 報告会(PDF 133KB)」をご覧ください
PDFファイルを見るには、Adobe社から無償配布されている Adobe Reader などのソフトウェアが必要です。
詳しくは、PDFファイルをご覧になるにはのページを参照してください。

内容についての問い合わせ

渋谷区総務部 渋谷男女平等・ダイバーシティセンター〈アイリス〉(電話:03-3464-3395、FAX:03-3464-3398)