新島村観光・文化交流事業

  • 更新日:
    令和3年7月21日
  • お知らせ

    緊急事態宣言の発出を受け、令和3年8月22日までの宿泊利用分について事業の対象外といたします。


今後の感染状況などにより、緊急事態宣言やまん延防止等重点措置等の対応策が講じられましたら、事業を対象外とする場合もありますので、予めご了承ください。

緊急事態宣言やまん延防止等重点措置発出中の旅行はお控えください。

緊急事態宣言等が解除された後でも、旅行の際には必ずマスク着用と手指消毒、およびソーシャルディスタンスの確保や三密回避など、感染拡大防止を心掛けた行動をお願いします。また、発熱等の体調不良がある場合には、旅行をお控えいただきますようお願いします。

旅行の際は、最新の新島村の新型コロナウイルス感染症対応についてご確認ください。(新島村サイトに移動します。)

 

【問い合わせ】子ども青少年課子ども青少年育成係(電話:03-3463-2578)


渋谷区と新島村は、昭和45年7月の渋谷区新島青少年センターの開設以来、約50年の長きにわたり多くの青少年団体や区民が宿泊し、交流を深めてきました。令和元年9月の台風被害により青少年センターは閉鎖となりましたが、これからも今まで培ってきた交流の絆をより一層深め、双方の観光および文化の振興に寄与することを目的として、協定を締結いたしました。その協定の一事業として、渋谷区では区民の方に新島村への旅行費用の一部を新島観光協会または式根島観光協会でキャッシュバックを含むサービスが受けられるサービス利用券を発行いたします。
新島村渋谷区観光文化交流協定(PDF 71KB)

事業開始日

令和3年7月1日
(注1)受付開始日
(注2)令和3年8月22日までの旅行分は、サービス利用券の発行対象から除きます。

対象者

渋谷区在住者(渋谷区住民登録者)

キャッシュバック金額

中学生以上(大人)1泊8,000円
小学生(小人)1泊4,000円
(注)未就学児へのキャッシュバックはありません。

サービス利用券の申込条件

新島村(新島・式根島)にある区指定の宿泊施設を利用すること
新島交流事業対象施設(令和3年6月25日現在)(PDF 298KB)

申込単位

1世帯ごと 
(注)同住所にお住まいであっても住民票上別世帯の場合はお手数ですがそれぞれに申込んでください。

申込方法

区指定の宿泊施設を予約の上、出発日の7日前までに「新島村宿泊サービス利用券」を渋谷区公式LINEから申込んでください。申込内容を確認後にサービス利用券をご自宅に郵送します。

渋谷区公式LINE QRコード

(注1)上記「渋谷区公式LINE QRコード」を読み込み、メニューから「申請」を選択してください。

(注2)申込時は、申し込む方全員の住所がわかる書類を写真で添付してください。(運転免許証、学生証、社会保険証等)


(注)
詳細は、区民が新島村旅行した際のサービス提供(PDF 253KB)を参照ください。

キャッシュバック方法

宿泊施設で宿泊証明印を押印したサービス利用券を、宿泊施設のある観光協会窓口に提出し、その場でキャッシュバックをお受け取りください。


新島観光協会
住所 新島村字黒根
TEL 04992‐5‐0001

式根島観光協会
住所 新島村式根島923
TEL 04992‐5‐0170

申込限度回数

1人につき年2回まで
(注)1回の旅行は3泊までを上限とする

質問と回答(Q&A)

Q:この事業が開始された理由は?
A:新島青少年センター開設以来、渋谷区と交流のある新島村との「観光文化・交流協定」の一環としての事業です。

Q:宿の予約が完了していませんが、利用券の申し込みはできますか?
A:申し訳ありませんが、宿泊施設の予約が完了してからの申し込みをお願いします。

Q:宿の価格に大人・小人の違いはありませんでした。宿泊料を基準にキャッシュバックされませんか?
A:キャッシュバック金額は、宿泊費以外に新島村への渡航費を含んでいるため一律とさせていただきます。

Q:宿泊リストにない宿に泊まった場合、キャッシュバックは受けられますか?
A:宿泊リストにある宿泊施設のみを対象としております。なお、対象施設は順次追加される予定です。

Q:区LINEを利用していませんが、サービス利用券の申し込みすることはできますか?
A:LINEでのお申し込みを推奨いたします。ただしLINEの使用環境がないない場合はメール・窓口での申し込みが可能です。これらでの申し込みを希望される場合は、上記問い合わせ先までご連絡ください。手続き方法を別途ご案内いたします。

Q:サービス利用券の発行は出張所窓口でも申し込みできますか?
A:申し訳ありませんが、出張所窓口では対応しておりません。

Q:渋谷区に住所を持っていませんが、サービス利用券の発行を申し込みできますか?
A:渋谷区在住者を対象としているためキャッシュバックを受けることはできません。

Q:サービス利用券を窓口で受け取ることはできますか?
A:申し訳ありませんが、郵送のみでのお渡しになります。

Q:キャッシュバックは観光協会窓口以外で可能ですか?
A:各観光協会窓口のみでのキャッシュバックとなります。

Q:サービス利用券受け取り後に、宿泊場所をキャンセルしました。未使用の利用券はどのように扱えばよろしいでしょうか?
A:未使用の利用券は区に郵送にて返却いただければ、次回申込時に有効なものとして扱われます。 

Q:サービス利用券を受け取った後に、宿泊場所を変更しました。利用券はそのまま使用できますか?
A:申し訳ありませんが、変更前の利用券を区に返却し、再度お申し込みをお願いいたします。変更後の宿泊施設名を入れた利用券をお送りさせていただきます。

Q:新島2泊・式根島1泊します。キャッシュバックは最終日の式根島でまとめて精算したいのですが、可能ですか?
A:お手数ですが、宿泊施設のある島の観光協会でそれぞれキャッシュバックを受けてください。