渋谷区を装った「なりすまし」メールにご注意ください

  • 更新日:
    令和2年1月16日
【問い合わせ】 システム運用課システム運用係(電話:03-3463-3389)

渋谷区職員からのメールを装った、不審メールが無作為に送信されている事案が発生しています。 このようなメールの本文に記載されているURLや添付ファイルを開くと、コンピューターウイルス等に感染するおそれがあります。 不審なメールを受信した場合には、むやみにURLや添付ファイルを開かないようご注意ください。

実際にあった不審メールの例

  • 渋谷区職員を名乗る
  • 本文中に記載されたアドレスが、過去に実在した区職員のアドレス
  • Wordファイルが添付されている

(注)このほかにも、さまざまなバリエーションの不審メールが考えられるため、ご注意ください。

なりすましメールと思われるメールを受信した場合

次の点に留意し、速やかに削除してください。

  • メール本文に記載されているURLや添付ファイルを開かないようご注意ください。これらを開くとコンピューターウイルス等に感染するおそれがあります。
  • 日ごろやりとりしているアドレスから届いたメールについても、不審な件名や内容、不自然な日本語の場合には電話等で直接問い合わせてください。

(注)不審なメールに記載されている連絡先は使用しないようご注意ください。