[ページの先頭]

[ここから本文]

【更新日】平成29年1月17日

平成29年度(平成28年分)の住民税の申告

【問い合わせ】 税務課課税第一係(電話:03-3463-1719)
【問い合わせ】 税務課課税第二係(電話:03-3463-1726)

住民税の申告

平成28年度に渋谷区で申告し、平成29年度も申告が必要な人には、平成29年1月31日に申告書を送付します。
仮庁舎のため、区役所受付は大変混雑します。同封の返信用封筒を使用して、できるだけ2月末頃までに、郵送での提出にご協力願います。

(注)「金融機関から融資を受けるとき」、「健康保険組合などの扶養認定を受けるとき」、「医療助成や福祉手当などの申請をするとき」などに、住民税の証明書の提出を求められることがあります。所得がなかったなどの理由で申告義務がない場合も申告することをお勧めします。

受付期間・提出場所

受付期間・提出場所
受付期間 提出場所
2月16日(木曜日)〜3月15日(水曜日) (土曜日・日曜日を除く)
受付時間:9時〜17時
2月16日(木曜日)〜3月15日(水曜日) (日曜日を除く)
受付時間:月曜日〜金曜日 11時〜19時、土曜日 9時〜17時

(注)住民税の申告受付のほか、相談・作成指導も行なっています。(出張所・区民サービスセンターは受付のみ)
(注)出張所・区民サービスセンターでは、上記の受付期間のみ住民税の申告を受け付けています。

特別区民税・都民税(住民税)申告書の発送に関するお知らせ

昨年、年金受給者で住民税非課税の人(65歳以上で年金収入年間155万円以下の人、64歳以下で年金収入年間105万円以下の人)に関しては、申告の必要がないと思われるため、申告書をお送り致しておりません。(年金以外に収入があった場合等はお問合せください。)