[ページの先頭]

[ここから本文]

【更新日】平成28年12月26日

電子データによる給与支払報告書の提出について

【問い合わせ】 税務課課税第一係・課税第二係(電話:03-3463-1719、03-3463-1738、03-3463-1726、03-3463-1743)

初めて電子申告(eLTAX)にて給与支払報告書(総括表、個人別明細書)を提出したいが、どうしたらよいか。

回答:初めて電子申告(eLTAX)を利用する方は、利用届出(新規)の提出が必要です。詳しくはeLTAX(エルタックス)ホームページをご覧ください。

電子申告(eLTAX)にて給与支払報告書を提出した場合、5月の特別徴収税額決定通知書はどのように届きますか。

回答:電子申告にて提出した場合、特別徴収税額決定通知書を書面で送付するとともに、特別徴収税額通知データを提供します。

平成29年度から給与支払報告書の電子データによる提出義務の対象となるのはどのような給与支払者か。

回答:平成27年(前々年)に税務署に提出すべき「給与所得の源泉徴収票」が1,000枚以上の給与支払者です。
源泉徴収票の提出範囲については渋谷税務署に問い合わせていただくか、国税庁ホームページをご覧ください。
(注)平成24年度の税制改正により、国税において給与および公的年金等に係る源泉徴収票を光ディスク等により提出することを義務付けられた支払者は、住民税においても市区町村に提出する給与支払報告書等を電子申告(eLTAX)または光ディスク等により提出することが義務化されました(地方税法第317条の6関係)。詳しくは下記ページをご覧ください。

電子データによる給与支払報告書の提出とは具体的にどのような提出方法をいうのか。

回答:電子申告(eLTAX)または光ディスク等(現在渋谷区ではCD,DVDのみ受け付けています。)によって提出する方法です。媒体の規格やデータの作成方法について詳しくは下記ページをご覧ください。