○渋谷区選挙管理委員会傍聴規程

平成五年四月一日

選告示第七号

(目的)

第一条 この規程は、渋谷区選挙管理委員会の会議(以下「会議」という。)の傍聴について、必要な事項を定めることを目的とする。

(傍聴の手続)

第二条 会議を傍聴しようとする者は、あらかじめ傍聴申請書(別記様式)を渋谷区選挙管理委員会委員長(以下「委員長」という。)に提出しなければならない。

(傍聴人の数)

第三条 傍聴人の数は、五人以内とする。

2 会議を傍聴しようとする者が前項の数を越えたときは、委員長がくじで定める。

(傍聴人の守るべき事項)

第四条 傍聴人は静粛を旨とし、次の事項を守らなければならない。

 会議における言論に対し、拍手その他の方法により可否を表明しないこと。

 外とうの類を着用しないこと。ただし、委員長が病気その他正当な理由があると認めたときは、この限りでない。

 飲食等をしないこと。

 その他会議の秩序を乱し、又は会議の妨害となるような行為をしないこと。

(傍聴人の退場)

第五条 委員長が非公開の会議であることを宣言したときは、傍聴人は速やかに退場しなければならない。

2 傍聴人がこの規程に違反し、委員長に退場を命じられたときは、当該傍聴人は速やかに退場しなければならない。

別記様式(第2条関係)

画像

渋谷区選挙管理委員会傍聴規程

平成5年4月1日 選挙管理委員会告示第7号

(平成5年4月1日施行)

体系情報
第3章 挙/第1節 委員会
沿革情報
平成5年4月1日 選挙管理委員会告示第7号