[ページの先頭]

[ここから本文]

【更新日】平成29年7月4日

渋谷区まちづくりマスタープラン策定支援業務委託公募型プロポーザルを実施しました

【問い合わせ】都市計画課マスタープラン等担当主査(電話:03-3463-2620)


渋谷区では、平成28年10月に新たな渋谷区基本構想が策定され、同年12月には区政の運営方針として渋谷区長期基本構想を定めました。この基本構想は渋谷区の20年後までを展望するものです。
一方、まちづくり分野における指針としては、前回策定された渋谷区都市計画マスタープラン2000の策定から17年が経過しており、今後2020年の東京オリンピック開催決定や渋谷駅周辺の再開発の進行など、渋谷を取り巻く情勢は目まぐるしく変化していきます。
そこでこれらの変化を踏まえ、かつ新しい基本構想で描かれたこれからの渋谷区をまちづくりの視点から具現化するため、渋谷区まちづくり条例に規定する渋谷区まちづくりマスタープランの策定をおこないます。
つきましては、その策定支援業務の委託を公募型プロポーザルで実施し、2者の応募がありました。
応募事業者から企画提案書の提出を受け、事業者選定委員会による審査を実施した結果、次の通り委託事業者を選定しました。

スケジュール(予定)

内容 日程
募集要項の公表・要項配布 平成29年5月1日(月曜日)〜15日(月曜日)17時
質問事項の締切 平成29年5月15日(月曜日)17時
質問事項への回答 平成29年5月22日(月曜日)
参加申込書の提出 平成29年5月24日(水曜日)〜29日(月曜日)
企画提案書提出 平成29年6月7日(水曜日)〜12日(月曜日)
第一次審査(書類審査) 平成29年6月19日(月曜日)
第二次審査(ヒヤリング) 平成29年6月23日(金曜日)
審査結果の通知 平成29年6月28日(水曜日)

選定事業者

事業者名

渋谷区まちづくりマスタープラン策定支援業務委託共同企業体(代表)株式会社日建設計総合研究所

所在地

東京都千代田区飯田橋二丁目18番3号

代表者

株式会社日建設計総合研究所代表取締役 野原文男

審査結果

選定委員会において、一次審査および二次審査を実施しました。それぞれの審査項目ごとに採点をし、各委員の点数を平均したものの合計点が最も評価の高かった事業者を委託事業者として選定しました。

第一次審査(書類審査)

事業者からの提出書類および提案書を基に書類審査を行いました。

第二次審査(ヒヤリング)

一次審査を通過した2事業者について、提案内容のヒヤリング(30分)を行いました。

採点結果
応募事業者 総合評価
(160点満点)
審査結果
渋谷区まちづくりマスタープラン策定支援業務委託共同企業体 122.1点 選定事業者
応募者A 92.1点

選定理由

選定事業者は、選定委員会において以下の点が高く評価されました。

  • イメージ図や絵を効果的に用い、まちづくりマスタープランを読み手にわかりやすく表現することを意識している点。
  • 区民や渋谷区で働く人、渋谷区に訪れる人が主役としてまちづくりに参画していくためのアイディアを積極的に提案している点。
  • 区の将来的な変化に対応できるような全体構成とする視点。